« コラーゲンの吸収に着目!ファンケルのHTCコラーゲン | トップページ | 配達されなかった郵便物、年間10万通以上。驚きです。 »

2007年6月11日 (月)

年金問題。安倍総理の一言にがっかり…。

気になります。年金問題。与党も野党もいろいろ言っていますが、悪いのは社保庁だけではないですよね。

まず、皆から集めた年金の掛け金を湯水のように使っておいて、足らなくなったから税金を投入??何でそんなことに、とかなり怒っていた私ですが、次は払っていたのに記録がないから、もらえません??

ぜーんぶ、そっちのせいなのに、国民側にすべての負担をかけようとするなんて、もう怒りをとおりこして、悲しくなってしましました。

国のしていることだと思って信用していたのに…。

そして、申告期限の時効を撤廃しようという野党の議員に対し、怒鳴るように言われた安倍総理の言葉、「じゃあ申告してきた人全員に年金を払えっていうんですか!」(全く同じセリフではないかもしれませんが、内容は同じ。)にもう、がっかりしました。

今度は国民全員を嘘つき呼ばわり??

払ってもらいましょう。記録をなくしたのも、間違えたのも、捨てたのも全部そちらの責任なんだから、こっちが申告したら払っていないという証明もできないんでしょ。

大体、自営業の人はもちろんだけど、普通の会社員のどれだけの人が老後、余裕を持って暮らせるだけの退職金をもらえるのでしょうか。

ほとんどの人が、退職後の年金を頼りに一生懸命払ってきたのではないのでしょうか。

ニートとかネットカフェ難民とか呼ばれている人たちは、確実に年金の掛け金を払っていないだろうし、ちゃんと掛けていても払ってもらえないということになったら、これから年金という制度自体どうなるかわからないという不安が広がって、ますます払う人が減ると思われてなりません。

それなのにまだ、誰のせいとかなんとか言い合いしているのをみて、もう失笑です。

« コラーゲンの吸収に着目!ファンケルのHTCコラーゲン | トップページ | 配達されなかった郵便物、年間10万通以上。驚きです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コラーゲンの吸収に着目!ファンケルのHTCコラーゲン | トップページ | 配達されなかった郵便物、年間10万通以上。驚きです。 »