« 「森下仁丹」仁丹だけと思ってた?健康食品・基礎化粧品も販売しています。 | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 2007年7月29日(日) »

2007年7月29日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 2007年7月28日(土)

今日は、めずらしく競馬以外の用事で出かけていたので、中央競馬ダイジェストで今日のレースをチェック。

馬券買ってないんだから、みなくてもよさそうなものだけど、みないと落ち着かないんですね、なんとなく。

小倉3レース(障害3歳以上、未勝利 )で、本田優調教師(栗東)が、バトルブレーヴ(菊地昇吾騎手)で、JRA初勝利を挙げていました。

本田調教師といえば、テイエムオーシャンが桜花賞を勝った頃は、ちょっと疲れたおじさんって感じ(ごめんない、すみません!)だったけど、エリ女勝ったあたりでは、なんだか別人のように若々しくなって、引退する頃は、ナイスミドルの素敵なおじさまになっていました。(あくまでも私個人の印象です。)

ベテランらしい渋い乗り方が好きで、引退されたときは、もう1年、カワカミプリンセスに乗って欲しかった…。と思いましたが、調教師さんになった今も応援してます。

松永幹夫調教師が、牝馬のミッキーといわれ、スティルインラブで牝馬三冠を達成した幸英明騎手が後を継いでるのかな、という感じだけど、私は、引退前に騎乗していたカワカミプリンセスでもGⅠで勝っている本田調教師を牝馬の本田と呼んでいました。(誰も言わなかったけど。やっぱり牝馬の○○というのは、ミッキーや騎手のように男前系でないと呼ばれないのかな。でも昔は、牝馬の河内とか言われてたしな…。)

さて、明日はサマー2000シリーズ弟3戦の小倉記念です。

過去8年のデータからみると、優勝馬は全て5枠~8枠の外枠の馬。

そして前走の着順が1着、2着という馬がいい成績を残しているみたいです。

やはり、この時期、調子がいい馬、夏バテしない馬が強いってことなのでしょうか。

前日の単勝人気のオッズでは出走馬12頭のうち6頭が10倍以下で、かなり人気は割れていました。

前回、七夕賞のとき、応援していたヴィータローザ(牡馬7歳)も微妙な人気です。もう少し人気が落ちるようなら、もう一度応援しようかなと思います。

今回は、月末になると何故か勝ち鞍が多くなるという噂(何でも飲み屋さんのつけを払わなきゃいけないからとか、あくまでも噂です。)の芹沢純一騎手騎乗のアラタマサモンズ(牡馬5歳)を応援したいです。

前走三木特別で1000万以下とはいえ、57キロを背負って勝っているし、今回は52キロと5キロの減量も魅力です。
(よくみたら最低人気?まあ、1番人気よりはいいか。)

どうか、荒れますように…。

« 「森下仁丹」仁丹だけと思ってた?健康食品・基礎化粧品も販売しています。 | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 2007年7月29日(日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293207/7311182

この記事へのトラックバック一覧です: はみだし競馬ファンの週末日記 2007年7月28日(土):

« 「森下仁丹」仁丹だけと思ってた?健康食品・基礎化粧品も販売しています。 | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 2007年7月29日(日) »