« はみだし競馬ファンの週末日記 2007年7月29日(日) | トップページ | 『エキサイトベースボール』の金賞に輝いたCMに釘付け! »

2007年7月29日 (日)

基本を知るだけで自信がつく『テーブルマナー』

何年か前、私が、ある会社の何周年かのお祝いの食事会に、招待されたときのこと。

とある一流ホテルでコース料理のディナーをいただいたのですが、その会社の社員さんたちは若いこともあり、コース料理を一度も食べたことがない、という人たちが大半だったみたいで、両手をひざの上に乗せ、緊張している様子で座っていました。

スープが運ばれてきても、ナプキンをとろうとさえしませんでした。

そして、なんと、彼らは、スープ皿を手に持って飲み始めたのです!

知らないのだから仕方がないとはいえ、申し訳ないけど一緒のテーブルなのが、恥ずかしくて帰りたい気分でした。

これが会社の内輪の席だから、良かったけれど、大切な商談の席や、お祝いの席だったら、どうでしょう。

テーブルマナーを知らなかっただけで、人間性や常識まで疑われてしまうことにもなりかねません。

あまりマナーにとらわれるのもどうかとは思いますが、テーブルマナーは、食事中に他の人に不快感を与えないためにも必要なことだと思います。

最低でも基本のマナーは覚えておきたいものです。

洋食のマナーは何となく、意識して覚えたりしますが、案外知らなかったりするのが、和食のマナー。

テーブルマナーの基本を紹介するサイト『テーブルマナー』の和食編中で紹介されている「箸を制する者は日本料理を制す」はお箸使いのタブーを普段やってしまってることもいくつかあって、とても参考になりました。

« はみだし競馬ファンの週末日記 2007年7月29日(日) | トップページ | 『エキサイトベースボール』の金賞に輝いたCMに釘付け! »

コメント

楽しいお話でした。
思い出しました。僕も、ベトナムヌードルのお店へ友人といく時、何時も緊張しています。
(おいしいお店なんです)

はじめまして。
poyokitです。
またいつか。

投稿: poyokit | 2007年7月30日 (月) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293207/7320782

この記事へのトラックバック一覧です: 基本を知るだけで自信がつく『テーブルマナー』:

« はみだし競馬ファンの週末日記 2007年7月29日(日) | トップページ | 『エキサイトベースボール』の金賞に輝いたCMに釘付け! »