« はみだし競馬ファンの週末日記 12月15日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 12月16日(日) »

2007年12月16日 (日)

「フィギュアグランプリファイナル2007」男子シングル、女子シングル

イタリアのトリノで開催されているフィギュアスケートグランプリファイナル。
男子シングルのショートプログラム、トップで日本人男子選手初の優勝が期待されていた高橋大輔選手。

フリーの演技でも大きなミスもなく、4回転ジャンプを決める素晴らしい演技でしたが、ショートでは2位だったスイスのステファン・ランビエール選手が逆転。

高橋大輔選手は残念ながら銀メダルでしたが、総合得点差は0.16。
本当におしかったですが、次に期待ができる結果でした。

女子のシングル、ショートで最下位の6位スタートの浅田真央選手はショートで10ポイント以上の差をつけられたキム・ヨナ選手にフリーの演技では、得点では上回ったものの、5.24ポイントの差で銀メダルに終わりました。

キム・ヨナ選手はジャンプで1度ミスはありましたが、他は完璧といえる素晴らしい演技でした。

3位は、イタリアのカロリナ・コストナー選手、4位はアメリカのキャロライン・ザン選手、5位は中野友加里選手、6位はアメリカのキミー・マイズナー選手という結果でした。

 

フィギュアスケート次の大会は、12月26日~28日に行われる全日本選手権。

この大会には、今回惜しくもグランプリファイナルに出場できなかった安藤美姫選手、久々に登場の織田信成選手も出場するようなので楽しみです。 

詳しくはYahooo!スポーツで。

 

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ
総合検索エンジン ひかりサーチ

« はみだし競馬ファンの週末日記 12月15日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 12月16日(日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293207/9433010

この記事へのトラックバック一覧です: 「フィギュアグランプリファイナル2007」男子シングル、女子シングル:

« はみだし競馬ファンの週末日記 12月15日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 12月16日(日) »