« はみだし競馬ファンの週末日記 1月13日(日) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 1月19日(土) »

2008年1月19日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 1月18日(金)

○京成杯(GⅢ、芝2000m)

今週の日曜日(1/20)、中山競馬場でクラシックへの登竜門、「第48回 京成杯」が行われます。

京成杯は、1999年に皐月賞と同じ距離の2000mに変更されてから、2004年の3着馬キングカメハメハ(ダービー優勝)、2005年の優勝馬アドマイヤジャパン(皐月賞3着、菊花賞2着)、2着馬シックスセンス(皐月賞2着、ダービー3着)昨年の優勝馬サンツェッペリン(皐月賞2着)とこのレースで上位に入った馬がクラシック戦線で大活躍。

今年のクラシックレースでの応援馬を探すためにも、しっかりチェックしたいレースです。

過去10年のデータによると、関東馬の出走頭数は83頭、関西馬は37頭ですが、勝利数、勝率、連対率ともに関西馬が圧倒。

所属       成績    勝率  連対率  3着内率
関東馬      4-5-6-68   4.8%   10.8%   18.1% 
関西馬      7-4-4-22   18.9%  29.7%   40.5% 
地方競馬所属  0-0-0-1    0%    0%     0%

騎手の所属別でも、勝利数こそ関東騎手が多いですが、連対率、3着内率では関西騎手が上でした。

所属        成績     勝率  連対率  3着内率
関東所属     9-7-7-74  9.3%   16.5%   23.7% 
関西所属     1-2-2-6   9.1%   27.3%   45.5% 
地方競馬所属  0-0-0-2    0%     0%    0% 
外国人騎手   1-0-1-9    9.1%   9.1%   18.2% 

関西馬、関西騎手には要注意ですね。

あと、おもしろいな、と思ったのは新馬戦で負けていた馬が過去9年間、毎年連対しているというデータ。

去年も3戦目で初勝利を挙げたサンツェッペリン、2戦目が初勝利のメイショウレガーロが1着、2着になっています。

いずれも初勝利戦は芝1800m。

過去9年でも2戦目以降で初勝利を挙げ、このレースで連対しいる馬の初勝利のレースの距離は全て芝1800mと芝2000mでした。

明日は、じっくり出馬表をみなければ…。
(そして日曜日にオッズをみてデータのことをすっかり忘れてしまうのです。いつものことです。)

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

« はみだし競馬ファンの週末日記 1月13日(日) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 1月19日(土) »

コメント

こんばんは(^_^)v
私も明日に向けて、じっくり予想してみます。
ただ明日ちょうど中継の時間帯に外出予定なので、肝心のレースがテレビで確認できないため買うかどうかはまだ迷い中です(*ノ-;*)
でも、レース見れないし予想だけ。。。とか思ってたらそう言うときに限って的中してたりするんですよねぇ(● ̄(エ) ̄●)ゞ

>hiroさん
あります、あります。
もし買ってたら当たってたのに…ってこと。
でも私の場合、買う前にオッズをみてしまうので、実際に買うときは予想通りじゃないことがが多いんですけどね…。

投稿: hiro | 2008年1月20日 (日) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293207/9957111

この記事へのトラックバック一覧です: はみだし競馬ファンの週末日記 1月18日(金):

« はみだし競馬ファンの週末日記 1月13日(日) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 1月19日(土) »