« はみだし競馬ファンの週末日記 1月25日(金) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 1月27日(日) »

2008年1月26日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 1月26日(土)

平安ステークス(GⅢ、ダート、1800m)、アメリカJCC(GⅡ、芝、2200m)

明日、京都で行われる平安ステークスは、今年最初のGⅠ、フェブラリーSへの関西でのステップレース。

このレースは昨年まで単勝1番人気が8連敗中、3連単は2006年130,780 円、2007年は270,910 円と2年連続で1000倍以上。
今年も大荒れを期待してしまいます。

過去10年の結果からのデータでは、3着以内に入る確率が一番高かったのは負担重量57キロの馬でした。

負担重量別成績(過去10年)
負担重量  成績    勝率   連対率  3着内率 
55キロ   1-1-3-18  4.3%   8.7%    21.7% 
56キロ   5-4-3-60  6.9%   12.5%   16.7% 
57キロ   4-4-3-27  10.5%  21.1%  28.9% 
58キロ   0-0-0-13  0%    0%     0% 
59キロ   0-0-0-3  0%    0%     0%
※牡・せん馬のみを対象

負担重量 58キロ以上の馬は大苦戦。

このレースの連覇を狙うメイショウトウコンは負担重量58キロ、データ的には厳しいですね。

前走とのレース間隔別では京都4週目に開催されるようになった過去8年間で、中4週~8週の馬が活躍。

これまでの出走馬で該当するのは3分の1ですが、3着以内馬24頭中13頭と半数を超える馬が、中4週~8週での出走でした。

そして過去10年、前走、前々走とJRAのレースで2連勝をしている馬で前走がダート1800mだった馬の7頭中5頭が3着以内に入っています。
今年の出走メンバーで連勝中の馬は2頭いますが前走ダート1800mの馬はマイネルアワグラスだけですね。
(騎乗するのは柴田善臣騎手…。このデータはちょっと保留です。)

応援するのはここを勝たないとフェブラリーSの出走が危なくなるフェラーリピサ
あとは明日の人気をみて、なるべく人気薄の馬を選ぶつもりです。

アメリカJCCではクラシックで活躍した馬、メジロブライトスペシャルウィークが出走して2頭ともこのレースを勝っています。
今回は、ドリームパスポートアドマイヤメインのクラシック連対馬が出走しますが、迷わずにドリームパスポートを応援です。

今日の京都3レースの新馬戦に出走した高額馬2頭の成績は、トーセンスターン(1億円、6番人気、岩田康誠騎手)4着。
ブラックパンサー(9,500万円、4番人気、川田将雅騎手)15着でした。

勝ったのは5番人気、4935万円のダノンシーガルズ(父 ウォーエンブレム 、母 デローベ 、母の父 Pompeii Court )。
騎乗していたは今日このレースを含め、3勝を上げた好調の藤岡佑介騎手でした。
(やっぱり値段と成績は比例しないのでしょうか…。)

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

« はみだし競馬ファンの週末日記 1月25日(金) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 1月27日(日) »

コメント

ふわふわさんもフェラーリピサですか!
明日は一緒に笑うことになりそうですね(・∀・)

>guiguiさん
凄く自信あったんですが…。

投稿: guigui | 2008年1月27日 (日) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293207/10090781

この記事へのトラックバック一覧です: はみだし競馬ファンの週末日記 1月26日(土):

« はみだし競馬ファンの週末日記 1月25日(金) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 1月27日(日) »