« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月24日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月24日(日)

フェブラリーステークス(GI)の結果

今日は1日、風が強くてものすごく寒かったです。

全国的に雪が降っているところが多かったですが、京都競馬場も降雪の影響で障害レースは取りやめ、午前中のレースの発走時刻、コース変更などがありました。

芝からダートへの変更で不利になった馬、有利になった馬、いろいろあったと思いますが、それを反映してか変更されたレースは人気がばらばら。
馬券を買う方もかなり悩んでしまいました。

今年最初のGⅠ、フェブラリーステークスは、1番人気のヴァーミリアンがその強さをみせつけての勝利。
ゴールを駆け抜けた時に武豊騎手が表情を変えずに、小さなガッツポーズをしていたのが印象的でした。

1着 ヴァーミリアン(牡6、父 エルコンドルパサー 、母 スカーレットレディ 、母の父 サンデーサイレンス )
2着 ブルーコンコルド (牡8、幸英明騎手、7番人気)
3着 ワイルドワンダー (牡6、岩田康誠騎手、3番人気)

GⅠ昇格後のこのレースで6歳馬が優勝したのは11回中わずかに1頭だけ。
ヴァーミリアンは1998年のグルメフロンティア以来、2頭目の6歳馬の優勝馬となりました。
強かったです、距離とか前レースの取り消しの影響とか色々言われてましたが、関係なかったですね。

武豊騎手はこの勝利で21年連続のJRAのGⅠ優勝を継続。
武騎手は今年、このレースが重賞初勝利だったんですね…(驚)。

ドバイのレースに参戦する馬ではヴァーミリアンが一番順調ですね。
活躍を期待したいです。

そして、またまた8歳馬が2着に。
高齢馬には要注意と思って、ブルーコンコルドも馬券に入れていましたが、応援していたクワイエットデイが6着、ドラゴンファイヤーが9着では…。

2番人気に支持されていたフィールドルージュ(横山典弘騎手)は、競走中に疾病(左肩跛行)を発症して、向正面で競走を中止しました。
騎手は異常なしでした。

今年最初のGⅠは残念ながら、とることはできませんでしたが、来週から阪神競馬場、中山競馬場に開催競馬場が変わるので、また気持ちも新たに、穴馬探しに力を注ぎたいと思います。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月23日(土)

フェブラリーステークス(GI、ダート1600m)、クイーンカップ京都記念の結果

今日の東京のメイン、クイーンカップ(GⅢ)は武幸四郎騎手騎乗のリトルアマポーラ が1番人気に応えての勝利。

1着 リトルアマポーラ (牝3、父 アグネスタキオン 、母 リトルハーモニー 、母の父 コマンダーインチーフ )
2着 ライムキャンディ (牝3、藤岡佑介騎手、8番人気)
3着 ラルケット (牝3、後藤浩輝騎手、4番人気)

関東馬が活躍傾向のこのレースですが、今年は関西馬のワン・ツーでした。
そして先週のきさらぎ賞レインボーペガサスに続いてのアグネスタキオン産駒の勝利。

私が応援していたマルターズオリジンは9着。
4コーナーあたりで上位の馬に気をとられて見失ってしまいましたが、リプレイで確認したら、ラチに沿って最内を走っている姿を確認。
(何となく、中館騎手らしいコースどりだな…と思ってしまいました。一瞬ここは中京か、とも…。)

そして京都記念、こちらもアグネスタキオン産駒の1番人気、安藤勝己騎手騎乗のアドマイヤオーラが勝ちました。

1着 アドマイヤオーラ (牡4、父 アグネスタキオン 、母 ビワハイジ 、母の父 Caerleon )
2着 アドマイヤフジ (牡6、川田将雅騎手、4番人気)
3着 シルクフェイマス (牡9、福永祐一騎手、11番人気)

驚きはシルクフェイマス
直線に向いたところでは、苦しそうにちょっとよれていましたが、もう一度立て直して3着に粘りました。

今年は、小倉大賞典アサカディフィート(せん10)、AJCCの7歳馬のワンツー、平安ステークスクワイエットデイ(牡8)他、7歳以上の馬が重賞で活躍。
高齢馬には充分な注意が必要ですね。

そのシルクフェイマスが頑張ったおかげで、私の応援馬ドリームパスポートは4着でした。
もう一頭の応援馬、トウカイトリックは8着…。
応援馬も馬券も残念でしたが、ドリームパスポートは確実に復活してきているようなので、次走が楽しみです。

このレースからドバイへと向かうウオッカは直線、後方から追い上げましたが6着でした。
この馬もいつか復活すると思うのですが…。ドバイで頑張ってきて欲しいです。

明日は今年のGⅠ第1戦のフェブラリーステークス

過去10年で東京競馬場で行われた9回のレース結果では、前走レースの距離別では、前走1800m~2100mのレースに出走していた馬が活躍。
特に年末のビッグレース、ジャパンカップダートや東京大賞典などからの直行組は好成績を残しているようです。

脚質別では差しが過去9回で7勝と優勢の傾向。

過去5年では、連対馬は2005年に5番人気が2着になった他は1番人気~3番人気で決着していました。
3着に人気薄がくることを期待したほうがよさそうなデータですね…。

前日オッズでは ヴァーミリアンフィールドルージュワイルドワンダーロングプライドが1~4番人気で、この4頭までが10倍未満。

どうもかたく決まりそうな気がしますが、そんなことは気にせず、応援するのは、昨日に引き続き、勇退される松元省一調教師の管理馬クワイエットデイと、今日の京都記念で今年早くも重賞4勝目となった好調の安藤勝己騎手騎乗のドラゴンファイヤーです。

そして多分馬券は買わないと思うけれどこのレースが引退レースのノボトゥルー(牡12)にも声援を送りたいと思います。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月22日(金)

○クイーンカップ(GⅢ、芝1600m)、京都記念(GⅡ、芝2200m)

今週は明日の土曜日に重賞が2つ、日曜はGⅠと楽しみな週末となりました。

明日の東京のメインは、春のクラシックレースを目指す3歳牝馬の戦いクイーンカップです。

過去10年のデータでは、関東馬が8勝、2着7回、3着7回とかなり優勢。

そして前走オープン特別からの馬たちが6勝、2着7回と好成績を残しています。
中でも前走菜の花賞の馬は17頭が参戦、4勝、2着2回と相性がいいようです。

京都のメインの、京都記念は春のビッグレースに向けて有力古馬が参戦するレース。
過去10年のデータでは、前走日経新春杯組が4勝と勝ち数はトップですが、2勝の有馬記念組は、延べ17頭中3着以内に8頭が入って3着内率は47.1%と好成績でした。

年齢別では4歳馬が7勝、3着内率は35.5%と活躍していますが、6歳馬はここ4年連続で連対中、3着内率も38.7%と4歳馬を上回る勢いです。

年齢別成績(過去10年)
年齢    成績   勝率  連対率 3着内率
4歳    7-3-1-20 22.6%  32.3%   35.5% 
5歳    1-2-2-23 3.6%  10.7%   17.9% 
6歳    2-4-6-19 6.5%  19.4%  38.7% 
7歳    0-1-1-21   0%   4.3%   8.7% 
8歳以上  0-0-0-8  0%    0%     0% 

データからは今回の出走馬唯一の有馬記念からの直行組、4歳馬のウォッカがかなり有利な印象ですが、16番枠というのが気になりますね。
(秋華賞16番枠で3着、有馬記念16番枠で11着)

ずっと応援しているドリームパスポートはちょと成績不振な5歳馬ですが、今回も応援。

そして明日、京都競馬場で引退セレモニーが行われる松元省一 調教師。
福島勝調教師の引退セレモニーも一緒に行われます。)
トウカイエリートトウカイトリックの2頭出しですが、このレースで活躍中の6歳馬のトウカイトリックを応援。
是非、引退に重賞勝ちで華を添えて欲しいです。

クイーンカップで応援するのはデビュー戦から5戦全てが1600m、そして全レース3着以内のマルターズオリジンです。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月17日(日)

きさらぎ賞ダイヤモンドステークスの結果

京都のメイン、きさらぎ賞は1番人気のブラックシェルが直線追い込みましたが届かず7着に終わり、8番人気のレインボーペガサスO.ペリエ騎手)が勝ちました。

1着 レインボーペガサス(牡3、父 アグネスタキオン 、母 ギャンブルローズ 、母の父 デインヒル )
2着 スマイルジャック (牡3、 小牧太騎手、5番人気)
3着 ヤマニンキングリー (牡3、藤田伸二騎手、7番人気)

上位人気は4着~7着で、3連単は213,030円。
共同通信杯(1着ショウナンアルバ、6番人気)に続いて3歳戦の重賞は波乱の結果でした。
今年のクラシックは荒れそうですね。

私が応援していたレッツゴーキリシマは4着、ナムラクレセントは8着でした。
過去のレース結果に反して荒れると予想したのですが、穴馬の選び方を間違えたようです…残念。

東京のダイヤモンドステークスは、ハンデ頭の1番人気、アドマイヤモナーク安藤勝己騎手)が2着に2馬身半差をつけての勝利。

1着 アドマイヤモナーク(牡7、父 ドリームウェル 、母 スプリットザナイト 、母の父 トニービン )
2着 コンラッド(牡6、田中勝春騎手、2番人気)
3着 レーザーズエッジ (牡6、大野拓弥騎手、12番人気)

こちらは過去10年で1回しか連対していない1番人気が1着、2番人気が2着でしたが、3着が人気薄だったので3連単は174,080円でした。

応援していたエーシンダードマンは4着、テイエムプリキュアは6着でしたが、テイエムプリキュアは終始前でおもしろい(?)動きをしていたし、エーシンダードマンは直線でいい感じで上ってきてくれて、この2頭を応援をしていたおかげで、レースは結構楽しめました。

来週は土曜日に、3歳牝馬のクラシックへの戦いクイーンカップ、春のGⅠを目指す古馬のレース京都記念があります。

そして、日曜は今年最初のGⅠ、フェブラリーステークスがあります。
今年はドバイのレースに参戦する昨年の最優秀ダートホースヴァーミリアン、最優秀3歳牝馬ダイワスカーレットなどが出走するので、おもしろいレースになりそうです。

ドバイではデューティフリーに参戦予定のウォッカ京都記念に出走。
ダイワスカーレットデューティフリーに出走を決めたみたいで、ドバイでのダイワスカーレットウォッカの対決が楽しみです。

メイショウサムソンはドバイ遠征を断念して、天皇賞・春を目指すみたいです。
サムソンは外国には縁がないのでしょうか、なかなか飛行機に乗ることができませんね…。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月16日(土)

きさらぎ賞(GⅢ、芝1800m)

過去10年の連対馬からスペシャルウィークナリタトップロードネオユニヴァースメイショウサムソンアサクサキングスと、5頭のクラシックホースが誕生しているこのレース、今年もクラシックで活躍する馬がこの出走メンバーにいるかもしれないと思うと見逃せません。

過去の10年のデータでは、前走500万下特別の馬が7勝と大活躍。
その7頭の内、5頭は前走を勝っていました。

そして、このレースで3着以内に入った馬30頭のうち29頭までが前走5着以内。
6着以下から巻き返したのは去年の3着馬マイネルスケルツィのみというデータでした。

このレースは、過去10年の連対馬は全て1~6番人気の波乱のないレース。
競馬専門紙本誌予想で6社中4社が◎を打ったという、人気を集めそうなブラックシェルにはこのレースと相性のいい武豊騎手が騎乗。

騎手別成績(過去10年)
騎手    成績     勝率  連対率  3着内率
武豊     2-4-1-2  22.2%   66.7%    77.8% 
藤田伸二  2-1-0-2  40.0%   60.0%    60.0% 
安藤勝己  1-0-1-2  25.0%   25.0%    50.0% 
武幸四郎  1-0-1-5  14.3%   14.3%    28.6% 
四位洋文  0-0-2-5   0%     0%     28.6% 
幸英明   0-0-2-5   0%     0%     28.6% 

今年も堅くおさまりそうですが、先日の共同通信杯のこともあるので、あまり堅い馬券は買わないように気をつけたいと思います。

応援するのは、前走未勝利戦の馬は3着が最高と厳しいデータですが、人気になりそうにないところが狙いのナムラクレセントと、先週のシルクロードS山城ステークス、そして今日のすばるステークスと京都のメイン3連勝中の幸英明騎手騎乗のレッツゴーキリシマです。

東京のダイヤモンドステークスは過去10年で馬連万馬券が4回、1番人気の連対は1回だけという波乱期待のレース。
前走日経新春杯を勝ったアドマイヤモナークが人気になりそうですが、ハンデ頭は大苦戦で、唯一の優勝馬の斤量は56キロ。今回57.5キロを背負うアドマイヤモナークは微妙です。

このレースで応援するのは、菊花賞でも応援したエーシンダードマン
今日4勝の活躍をした好調の松岡正海騎手に期待。
そして日経新春杯で激走した牝馬のテイエムプリキュアを応援です。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月15日(金)

ダイヤモンドステークス(GⅢ、芝3400m)

毎日、口癖のように「寒い寒い」と言いながら過ごしていたら、あっという間に週末が来てしまいました。

今週と来週は東京と京都の2場開催。
3場開催だとメインあたりで、ものすごく忙しくなりますが(ぎりぎりまでオッズをみているので)、2場だと最終レースが2つしかないので(当たり前)ちょっと寂しい気持ちになるのは私だけでしょうか。

今週末は日曜日に重賞が2つ。
東京競馬場では、長距離のハンデ戦、ダイヤモンドステークスがあります。

去年の1着馬トウカイトリック、2着馬エリモエクスパイアは、春の天皇賞で3着、2着。
今年もこのレースで好走して天皇賞(春)で活躍する馬が現れるかもしれません。

過去10年のデータでは、5歳馬が活躍する傾向のようです。

4歳馬  1着1回、2着4回、3着4回
5歳馬  1着6回、2着3回、3着4回
6歳馬  1着2回、2着1回、3着2回
7歳以上 1着1回、2着2回、3着0回

5歳馬の3着内率は40.6%。

今年の出走メンバーでは5歳馬は2頭だけ。
その内の1頭は先月、日経新春杯で12番人気で3着、世間をあっと言わせた牝馬のテイエムプリキュア。
私の応援馬の有力候補になりそうです。(ということは今回は2桁着順かも…?)
 
そして、前走との負担重量差別成績では、前走よりハンデが軽くなっている馬が好成績。

特に3キロ以上軽くなっていた馬で3着以内だった9頭中8頭は、
「4走前までに芝2400m以上の条件クラスのレースで3着以内に入っていた実績」があったというデータが。
今年も該当する馬がいれば要注意ですね。

前走との負担重量差別成績(過去10年)

負担重量     
2キロ以上増  0-0-0-1   
1~1.5キロ増  1-0-1-6   
0.5キロ増     0-1-2-2   
増減なし     3-0-2-18   
0.5キロ減     0-0-0-3   
1~1.5キロ減  2-1-3-15   
2~2.5キロ減  2-2-1-13   
3キロ以上減  2-6-1-46   

このレースは過去5年で1番人気は去年の優勝のみの1勝、3着1回と大苦戦、荒れ傾向のレースなので楽しみです。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月11日(月)

共同通信杯(GⅢ)の結果

3連休の最終日はまるで春のような暖かさ。
東京の代替競馬、京都の続行競馬で今日も競馬を楽しめるとあって、せっかくなので京都競馬場に遊びに行ってきました。
場内はあちこちに雪が残っていましたが、外で観戦するのが気持ちいいくらいの陽気で絶好の競馬日和でした。

共同通信杯は、最終オッズで単勝1.5倍に支持されたサダムイダテンが直線伸びきれず5着。
勝ったのは6番人気、蛯名正義騎手騎乗のショウナンアルバでした。

1着 ショウナンアルバ(牡3、父 ウォーエンブレム  、母 シャンラン  、母の父 Great Commotion  )
2着 タケミカヅチ(牡3、  柴田善臣騎手、5番人気)
3着 マイネルスターリー (牡3、津村明秀騎手、11番人気)

ショウナンアルバは重賞初挑戦での初制覇、ウォーエンブレム産駒にとっても初の重賞制覇となりました。
このレースでは2005年のストーミーカフェ以来3年ぶりの関東馬の勝利。

3連単は752,020円。
荒れました…。

このレースは堅いと予想していたので、3連単はサダムイダテンを中心に買っていたし、ショウナンアルバは全くノーマーク。

私の応援していたノットアローンは10着で、当然馬券は大ハズレでしたが、買っていた3連単の配当があまりに安いのばかりで、もし当たっても楽しくなさそうだったので、もう一度新聞を見直して、気になったタケミカヅチマイネルスターリーのワイドを買っていました。
(冗談のつもりでマイネルスターリーの複勝も買っていたので、この2頭が2、3着に来た時は自分で買っておきながら、びっくりしました。)
やっぱり買うなら人気薄ですね、応援するのも楽しいし。

めずらしく人気馬のサダムイダテンを推していましたが、私が応援するとこの結果…。
日程が延びたことも影響したのでしょうが、期待していただけに残念です。
安藤勝己騎手も、ショックです、とコメントしていたようです。

今週末は京都でクラシックレースへの登竜門、きさらぎ賞(GⅢ)、東京では芝3400mの長距離ハンデ戦、ダイヤモンドステークス(GⅢ)があります。

今週は平日が4日しかないので、あっというまに土日がやってきます。
かなり必死で働かないと…。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月10日(日)

シルクロードステークス(GⅢ、芝1200m)の結果

今日の東京競馬は積雪のため開催中止。
明日(2月11日)に代替競馬が開催されることになりました。

こちらは京都とは違って出馬投票をやり直さず開催されるようです。
(京都競馬は出馬投票をやり直しているので、土曜日時点での出馬表とは異なります。)
詳しくはJRAニュースで。

なんだか普通の3日間開催のようになってしまいました。
明日は気温が少し上るみたいなので3連休の最終日、競馬場は賑わいそうですね。

 

シルクロードステークスは、直線で外から凄い脚で追い上げたファイングレイン(3番人気、幸英明騎手)が勝ちました。

1着 ファイングレイン (牡5、父 フジキセキ 、母 ミルグレイン 、母の父 Polish Precedent )
2着 コパノフウジン (牡6、藤岡佑介騎手、11番人気)
3着 ステキシンスケクン (牡5、岩田康誠騎手、5番人気)

2着に2桁人気がきて3連単は  645,710円!荒れました。

私の応援馬ファイングレインが1着!
嬉しいです。
馬券にいれていなかったアストンマーチャンが気分良さそうに逃げていて、直線に入ってもファイングレインは画面に映らないほどの後方で、もう駄目か…とあきらめかけたところに白い帽子が跳んできました。

ステキシンスケクンは全く買っていなかったので写真判定をドキドキしながら待っていましたが、なんとか馬連をGETすることができました。
(3連単は1着、2着、4着(リキアイタイカン)、5着(サイキョウワールド)を買っていました…残念。)

そして今日の小倉11レース周防灘特別馬々の黄昏的日記のguiguiさんの調査で判明した荒れる1200m!

本当は3連単で100万円を狙いたかったのですが、シルクロードステークスで的中する前だったし、明日もあるし、買い目を絞りきれずで、予算的に無理があり、ダントツ1番人気のソルジャーズソングの3連複1頭軸で、相手に2桁人気4頭を入れての5頭、そして2桁人気4頭のワイドBOXで高配当狙いに挑戦。

思惑通り、1着に14番人気のタニノハイクレア荻野琢真騎手)、2着に1番人気ソルジャーズソング中舘英二騎手)、3着に15番人気のスマートカイザー鮫島良太騎手)と、2桁人気馬が2頭やってきて、ワイドと3連複をGETすることができました。
(このレースに絞れたのはguiguiさんの調査のおかげです。本当にありがとうございました。)

毎週のように荒れていた小倉ではずし続け、やっと最終日にこの荒れ荒れレースを獲る事ができて本当に嬉しいです。

買うことが出来なかった3連単は921,310円。
小倉で100万馬券を狙い続けていたのでシルクロードステークスが10レースだったらな…と思わないでもないですが、いざ3連単を買うとなったらここまで大胆な馬券を買っていたかどうかは疑問なので、今回は、まだその時ではなかったということで、もっと根性と度胸を鍛えて、また次の機会で挑戦したいと思います。

明日の東京の共同通信杯(GⅢ、芝1800m)は日程がずれたことの影響と馬場状態が気になりますが、昨日決めた通り、ノットアローンを応援します。

明日も馬券圏内に応援馬がきてくれますように。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (3) | トラックバック (0)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月9日(土)

共同通信杯(GⅢ、芝1800m)、シルクロードステークス(GⅢ、芝1200m)

今日は朝から雪が降っていて、めったに雪が積もらない私の住んでいる辺りでも10センチ程の積雪がありました。
この雪の積もった坂道を自転車で下り、ブレーキをかけ転倒している方を見かけましたが、一歩間違えたら大惨事です。
雪道(特に坂道)を自転車で疾走するのは危険なので止めましょう。

朝、窓の外を見て「今日の京都競馬は中止やな」
と思った通り、2レースを終了したところで中止となり、3レース以降のレースは出馬投票をやり直して、月曜日に開催されることになりました。
詳しくはJRAニュースで。

そして午後から今度は東京競馬場に雪が降り始めています。
予報では朝方には止むらしいのですが、開催の変更などが気になります。
京都競馬場もかなりの積雪だったので、明日もなんらかの変更があるかもしれないですね。

今日の小倉大賞典(GⅢ、芝1800m)は、最後方につけていた10歳せん馬のアサカディフィートが、年齢を感じさせない素晴らしい走りで、このレースを2連覇しました。

1着 アサカディフィート(せん10、6番人気、中舘英二騎手、父 パラダイスクリーク 、母 スプリームクィーン 、母の父 Alydar )
2着 マルカシェンク (牡5、1番人気、福永祐一騎手)
3着 シルクネクサス (牡6、7番人気、上村洋行騎手)

上手いのは逃げだけじゃない(?)中舘英二騎手、今日はこのレースで3勝目の活躍でした。

私の応援していたオースミダイドウは15着(ブービー)。
3コーナー辺りまではいい感じだったんですけどね…。

明日は雪の影響がとても気になる東京の共同通信杯(GⅢ)。
このレースのサブタイトルはトキノミノル記念
通算成績10戦10勝の完璧な戦績を誇る、1951年の皐月賞、日本ダービーを制した名馬トキノミノルの名が使われています。

このレースの過去10回分の結果では前走が重賞に出走していた馬が9勝。
さすがにクラシックを目指す馬たちの一戦、実績馬が活躍しています。

さらに3着以内に入った馬の着順は1999年に2着のキンショーテガラ(前走:京成杯6着)を除く29頭が、1~5着。
実績に加えて、前走好走もこのレースで活躍する条件のようです。

京都のシルクロードステークスは高松宮記念の前哨戦。

このレースが2月に開催されるようになってからの過去8年間のデータでは勝ち馬は全て5歳以上。
去年は1着~3着を6歳馬が独占していました。

明日の京都は今日の積雪でかなり馬場が悪いと思われます。
前に行く馬で人気になりそうなアストンマーチャンステキシンスケクンは怪しい気がしますが…。

応援するのはこのレースで成績のいい淀短距離Sの優勝馬ファイングレインと、ずっと応援しているアグネスラズベリですが、2頭とも内枠なのがちょっと不安です。

共同通信杯では、競馬紙本紙予想では9社中8社が◎だったというサダムイダテンが一番人気になりそうですね。
共同通信杯は1番人気は6勝、2着2回、1番人気で4着以下だった馬は重賞連対経験がなかった2頭だけ。
データ的には人気に応えそうですし、この馬は騎乗する安藤勝己騎手が絶賛しているので、私もかなり期待しています。

それはそれとして、応援するのはアグネスタキオンの子、ノットアローン

私の応援馬は、かなりの絶不調が続いているので明日は何とか馬券圏内に来て欲しいです。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月8日(金)

小倉大賞典(GⅢ、芝1800m)

今週末も各地に雪の予報が出ています。
明日の土曜日、京都競馬場の降雪、積雪が予想されるため、電話投票の早朝発売が中止、とJRAニュースで発表されていました。
開催が心配されます。
(今週は月曜日が祝日なのでちょっと余裕な気分ですが。)

1回小倉開催も最終週。
最後にもう一荒れして欲しいです。

ハンデ戦の小倉大賞典、過去8年のレース結果では、牡4歳馬で3着以内に入った馬は、
負担重量51.5キロ~53キロ 2着2回、3着1回、53.5キロ~55キロ 2着1回

牡5歳馬で3着以内に入った馬は、
負担重量55.5キロ以上 1着1回、2着2回、3着2回

牡4歳馬は、比較的軽いハンデ、牡5歳馬は重いハンデの馬が活躍する傾向のようです。

6歳以上の馬は53キロ~59キロまで幅広いハンデの馬が3着以内に入っています。

人気になりそうなマルカシェンク(牡5)は負担重量57キロ。
問題なさそうですが、サンデーサイレンス産駒は小倉芝1800mに弱いという気になるデータがありました。

小倉大賞典と、北九州記念のサンデーサイレンス産駒の成績は、
(3-4-1-26)、勝率8.8%、連対率20.6%、複勝率23.5%。

それでも3勝しているので、油断はできませんが…。

このレースは2003年は11番人気マイネルブラウ(牡6)、2006年11番人気メジロマイヤー(牡7)、 2007年10番人気アサカディフィート(せん9)と過去5年で2桁人気が3回も優勝しています。

明日も2桁人気の激走を期待。

応援するのは、小倉は初めてですが芝1800mは負けなしのオースミダイドウ

あとは明日のオッズを確認して2桁人気馬を応援です。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月4日(月)

根岸ステークス(GⅢ、ダート1400m)の結果

東京の代替開催、やはり馬券を買いに行けなくてとても残念です。
根岸ステークスはJRAのホームページで映像を観ました。

勝ったのは後ろからとんできた1番人気、岩田康誠騎手騎乗のワイルドワンダーでした。

1着 ワイルドワンダー( 牡6、父 ブライアンズタイム、母 ワルツダンサー、 母の父 サンデーサイレンス )
2着 タイセイアトム (牡5、吉田豊騎手、5番人気)
3着 アドマイヤスバル (牡5、村田一誠騎手、3番人気)

岩田騎手は今年もう重賞3勝目、全国リーディングも2月5日現在で全国1位の16勝。
とばしていますね。
2位は15勝で武豊騎手、中舘英二騎手、横山典弘騎手が並んでいます。

私の応援していたアドマイヤスバルは3着。
相手に買う予定だったマイネルスケルツィは9着だったし、お気に入りのシルヴァーゼットは15着。
トウショウギアが競走中止だったのでビリでした。
(買えなくてよかった…?!)

今週末も土曜日の小倉大賞典、日曜に共同通信杯シルクロードSと重賞が3つ。
今度こそは、ひとつでいいから当てたいです。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月3日(日)

京都牝馬ステークス(GⅢ、芝1600m)の結果

午前中は雪の影響で1時間の発走時刻の繰り下げ、4レースの障害は中止、5レースの2000mはダート1900mに、7レースの芝1400mはダート1400mにと、変更がいろいろとあった京都競馬でしたが、メインレースの京都牝馬ステークスは無事に行われてよかったです。

勝ったのは2番人気のアドマイヤキッス、鞍上の安藤勝己騎手は、このレースの勝利で、中央競馬史上32人目、現役12人目のJRA通算800勝を達成しました。

1着 アドマイヤキッス (牝5、父 サンデーサイレンス 、母 キッスパシオン 、母の父 ジェイドロバリー)
2着 ザレマ(牝4、和田竜二騎手、9番人気)
3着 キストゥヘヴン (牝5、幸英明騎手、6番人気)

サンデーサイレンス産駒はこのレース過去10年を含めて7勝目、7年連続の連対となりました。
相性いいんですねー。来年は馬齢も上るしどうなるかはわかりませんが…。

私の応援していたカタマチボタンは11着、ランペイアは8着でした。
このレースに4頭出走していた強い昨年の3歳牝馬を狙ったのですが、最高着順は2着のザレマでした。
あと1頭のショウナンアクトは6着。
(何だかまた落ち込む結果です…。)

それにしても、安藤勝己騎手は中央移籍6年目での800勝達成。
素晴らしいの一言です。

その安藤勝己騎手が初めて跨ったときにクラシックを意識したというサダムイダテン(牡2、父 フォーティナイナー 、母 ウメノダンサー )が、来週の日曜日の共同通信杯に出走します。

新馬戦は単勝オッズ1.3倍の人気に応えで3馬身差で勝利。
2戦目のラジオNIKKEI杯2歳ステークスではゲートで出遅れて最後方に位置していたにもかかわらず、直線10頭抜きで、勝ち馬のサブジェクトにクビ差の2着でした。

当然、人気にはなるでしょうが応援したい馬です。

雨がかなり降っていた小倉競馬場は通常通りの開催でしたが、残念ながら今週は100万馬券はでませんでした。
(でたからといって、とれるというわけではないですが。)
でも、これであきらめたりする訳にはいかないので、また来週、荒れ荒れレースを期待して狙っていきたいです。

今日は降雪で開催中止となった東京競馬。
代替開催は明日(2/4)ということですが、テレビの画面で見る限り、夕方も雪が降っていて積雪もかなりあったし、なんらかの変更はありそうですね。
明日は、朝早く家をでないといけないので、馬券が買えるかどうか。
できれば来週にして欲しい…。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (1)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月3日(日)

心配していた関東方面の雪で、東京競馬開催が中止になりました。
(代替開催は明日(2/4))。

京都競馬も大幅に午前中の発走時刻を繰り下げ、障害競走は中止、芝レースがダートに変更されています。
小倉競馬場は通常通りのようです。

詳しくはJRAニュースで 。東京競馬開催についてはこちら

| コメント (0) | トラックバック (0)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月2日(土)

京都牝馬ステークス(GⅢ、芝1600m)、根岸ステークス(GⅢ、ダート1400m)

今日の東京新聞杯(GⅢ)は、ローレルゲレイロが重賞競走13戦目で重賞初勝利。

1着 ローレルゲレイロ(牡4、藤田伸二騎手、6番人気、父 キングヘイロー 、母 ビッグテンビー、 母の父 テンビー )
2着 リキッドノーツ (牡7、田中勝春騎手、13番人気)
3着 タマモサポート (牡5、津村明秀騎手、12番人気)

このレースは、今年は順番的に荒れる年だったのですが、それにしてもすごい荒れようでした。
2桁人気が2,3着で3連複、514,280円、3連単2,543,450円。

ここ4年、2桁馬番の馬が勝利していたこのレース、今年は3着まで9番から内の馬。
2着のリキッドノーツ、直線、後方からの追い上げ凄かったです。

私の応援していたリザーブカードは11着、カネトシツヨシオーは9着でした。
2頭とも中団から後方からの競馬で、後方のまま終わりました…。

気を取り直して…。

明日は春のGⅠ、ヴィクトリアマイルに向けての牝馬重賞路線の幕開けのレース、京都牝馬ステークス(GⅢ)。

このレースは過去10年で、メンバー中最速を出して勝った馬が半数の5頭と末脚の鋭い馬が活躍するレース。

1番人気で勝ったのは2000年のスティンガーと、去年のディアデラノビアのみで、2番人気と、4番人気の馬がそれぞれ4連対と荒れ傾向です。

連対馬の脚質では20頭中、先行馬が10頭、逃げ馬4頭、差しが3頭、追い込み馬3頭でした。
こちらは今日の夕方から雨が降ってきています。
明日の天気予報も傘のマークで、馬場もかなり傷んでいるみたいなので、前に行く馬が有利かもです。

そして連対馬の半数はマイル戦での連対率が50%以上だったということで、距離適性もかなり重要です。

東京の根岸ステークス(GⅢ)はGI、フェブラリステークスへのステップレース。

このレースは2000年までは秋の東京開催のダート1200mで行われていて、2001年から年明けの東京ダート1400mで行われるようになりました。

過去6回での1番人気馬の優勝馬は、2005年のメイショウボーラーのみで、6~8番人気馬が4勝とこちらも荒れ傾向。

去年は11番人気のビッググラスが優勝、2着は1番人気のシーキングザベストでしたが、3着は12番人気のニホンピロサートで3連単は410,370円。

人気薄の激走馬探しに熱が入ります。

根岸ステークスで応援するのは東京ダート1400mを2連勝中のアドマイヤスバル、そして大好きなシルヴァーゼットが参戦なので無条件に応援。

京都牝馬ステークスは、強い昨年の3歳牝馬からカタマチボタンランペイアを応援です。

そして、2週連続で3連単の100万馬券がでている小倉ですが、今日は10万馬券もでていませんでした。
明日に期待がかかります。

小倉の明日のメインは壇之浦特別(1000万円以下、芝2000m)。

小倉の芝2000mに強い種牡馬は、

サンデーサイレンス、ダンスインザダーク、エルコンドルパサー 、アドマイヤベガ、アグネスタキオンというデータがあったので、参考までに。(対象期間は05年2月05日~08年1月27日)

明日は小倉方面も雨模様。荒れそうな気配です。

馬々の黄昏的日記のguiguiさんの調査によると荒れるレースは小倉の1200mであることが判明。
小倉最終レースで夢を買いたいと思います。

関東方面の天気予報は雪マーク。
たくさん降ると開催中止の恐れあり。ちょっと心配です。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月1日(金)

東京新聞杯(GⅢ、芝1600m)

毎週、重賞を連敗して来週こそは、と思っているうちに、あっという間に1月が過ぎ、2月に突入しました。
今月こそは!

今週末は土、日合わせて3つの重賞レースがあります。
(1レースでもいいから的中したい!)

明日の土曜日は、東京開催第1日目の重賞、東京新聞杯(GⅢ)。

一昨年2着のオレハマッテルゼ、昨年の優勝馬スズカフェニックスと連対馬が2年連続で高松宮記念(GⅠ)優勝。
今年の連対馬も高松宮記念までしっかり覚えておかないと。

過去10年のデータ(中山で行われた2003年を除く9回)で、1着馬は7頭が馬番が9~16番の外枠。
それに対して2着、3着は1~8番の内枠が多い傾向。

東京競馬場のコース改修後の2004年からの4回は優勝馬の4頭すべてが10より外の馬でした。

2004年8枠⑮ウインラディウス(7番人気)
2005年8枠⑬ハットトリック(1番人気)
2006年5枠⑩フジサイレンス(11番人気)
2007年6枠⑫スズカフェニックス(1番人気)

こうして見ると、人気薄と1番人気が交互に優勝していますね。
ということは、今年は荒れる年…?(わくわく)

競馬専門本誌の9社中3社が◎を打ったという、人気を集めそうなカンパニーは5番ですか…。

前走のレースの距離別では前走1600mのレースに出ていた馬が過去10年で7勝、2着7回、3着6回と大活躍でした。

このレースで応援するのは、1600万下からの挑戦、東京コースは6回走って3勝、2着1回のリザーブカード
そして前走京都金杯3着の関西馬、カネトシツヨシオーです。

一応データを気にして外枠から選んでみました。

(明日こそは…!です。)

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »