« はみだし競馬ファンの週末日記 2月23日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 2月29日(金) »

2008年2月24日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月24日(日)

フェブラリーステークス(GI)の結果

今日は1日、風が強くてものすごく寒かったです。

全国的に雪が降っているところが多かったですが、京都競馬場も降雪の影響で障害レースは取りやめ、午前中のレースの発走時刻、コース変更などがありました。

芝からダートへの変更で不利になった馬、有利になった馬、いろいろあったと思いますが、それを反映してか変更されたレースは人気がばらばら。
馬券を買う方もかなり悩んでしまいました。

今年最初のGⅠ、フェブラリーステークスは、1番人気のヴァーミリアンがその強さをみせつけての勝利。
ゴールを駆け抜けた時に武豊騎手が表情を変えずに、小さなガッツポーズをしていたのが印象的でした。

1着 ヴァーミリアン(牡6、父 エルコンドルパサー 、母 スカーレットレディ 、母の父 サンデーサイレンス )
2着 ブルーコンコルド (牡8、幸英明騎手、7番人気)
3着 ワイルドワンダー (牡6、岩田康誠騎手、3番人気)

GⅠ昇格後のこのレースで6歳馬が優勝したのは11回中わずかに1頭だけ。
ヴァーミリアンは1998年のグルメフロンティア以来、2頭目の6歳馬の優勝馬となりました。
強かったです、距離とか前レースの取り消しの影響とか色々言われてましたが、関係なかったですね。

武豊騎手はこの勝利で21年連続のJRAのGⅠ優勝を継続。
武騎手は今年、このレースが重賞初勝利だったんですね…(驚)。

ドバイのレースに参戦する馬ではヴァーミリアンが一番順調ですね。
活躍を期待したいです。

そして、またまた8歳馬が2着に。
高齢馬には要注意と思って、ブルーコンコルドも馬券に入れていましたが、応援していたクワイエットデイが6着、ドラゴンファイヤーが9着では…。

2番人気に支持されていたフィールドルージュ(横山典弘騎手)は、競走中に疾病(左肩跛行)を発症して、向正面で競走を中止しました。
騎手は異常なしでした。

今年最初のGⅠは残念ながら、とることはできませんでしたが、来週から阪神競馬場、中山競馬場に開催競馬場が変わるので、また気持ちも新たに、穴馬探しに力を注ぎたいと思います。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

« はみだし競馬ファンの週末日記 2月23日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 2月29日(金) »

コメント

ヴァーミリアンは強かったですねえ。
ワイルドワンダーに並ばれても余裕綽々でしたもんね。

なんだかドバイでも勝てそうな気がしてきました!
相手関係とかさっぱりわからないで言ってますけど
(;・3・)~♪

>guiguiさん
気持ちいい位強かったですね。
私もドバイで勝つんじゃないかと期待してます。
海外勝つ分には、配当が安いとか考えなくていいので思いっきり応援できるし楽しみです。
同じく一緒に走る外国馬がどれだけ強いかはまったくわかんないですけど^^;

投稿: guigui | 2008年2月25日 (月) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293207/10734824

この記事へのトラックバック一覧です: はみだし競馬ファンの週末日記 2月24日(日):

« はみだし競馬ファンの週末日記 2月23日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 2月29日(金) »