« はみだし競馬ファンの週末日記 4月25日(金) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 4月27日(日) »

2008年4月26日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 4月26日(土)

フローラステークス(GⅡ、芝2000m)、アンタレスステークス(GⅢ、ダート1800m)

今日の福島牝馬ステークス吉田隼人騎手騎乗の3番人気、マイネカンナが勝ちました。

1着 マイネカンナ(牝4、父 アグネスタキオン 、母 タカラカンナ 、母の父 サツカーボーイ )
2着 ハロースピード(牝4、松岡正海騎手、4番人気)
3着 ザレマ (牝4、柴田善臣騎手、1番人気)

強い昨年の3歳牝馬が3着までを独占しました。
今年はあまり荒れなかったですね。
私が応援していたヴィクトリアアイは11着でした…残念。
 

明日の東京のメインはオークストライアルのフローラステークス
上位3頭までにオークスの優先出走権が与えられます。

過去10年のレース結果(2000年以前はサンケイスポーツ賞4歳牝馬特別として行われていました)からのデータでは、芝、ダートを問わず、1800m以上のJRAのレースで優勝経験が合った馬が3着以内馬30頭中22頭を占める活躍をしています。

このレースにはあの白毛の馬、ユキチャンも出走。
前日オッズ、17時現在では1番人気でした。夜にはシングライクバードが1番人気になっていましたが、さすがに人気ものです。
頑張って欲しいですね。

過去10年で1番人気は連対率50%、1、2番人気のワン・ツーもありますが、馬単25万の年もあり、なかなか極端な配当になるレースのようです。

 

京都のメインはダート界のトップホースたちが対決するレース、アンタレスステークスです。

過去10年では6歳馬が最多の6勝を挙げていますが、4歳馬も3着内率では31.1%の高率で活躍しています。
7歳以上の馬は不振ですね。

年齢別成績(過去10年)
年齢    成績    勝率  連対率   3着内率 
4歳    2-4-8-31 4.4%   13.3%   31.1% 
5歳    3-3-1-41  6.3%   12.5%   14.6% 
6歳    5-3-1-30  12.8%  20.5%   23.1% 
7歳以上  0-0-0-22  0%    0%     0%

出走馬の所属別では関西馬6勝、関東馬4勝と勝ち星は関西馬の方が多いものの、連対率、3着内率では関東馬が関西馬の倍近い数字になっており、関東馬優位の傾向。

そして、前走レース別ではフェブラリーSに出走していた馬が3着内率71.4%とダントツの成績。
1番出走数の多い前走マーチS組は、3着以内に10頭が入っていますが、3着内率は20%とあまり高率とはいえないようです。
今回唯一前走がフェブラリーSロングプライド
騎乗するのはこのレース最多の3勝を挙げている武豊騎手。
(今日は京都で5勝していました…。逆らわない方が利口?)

前日オッズではロングプライドは2番人気、1番人気は、2006年のこのレースの優勝馬で、京都のダート1800m3戦3勝のフィフティーワナーでした。

ここ2年は1~3番人気で堅くおさまっていますが、2005年には2、3着に2桁人気がきて3連単1,159,180 円の大荒れだったことも。

少しでも荒れることを願って、このレースで応援するのはダート戦3連勝中のゲイルバニヤンです。

フローラステークスカイゼリンを応援。
もちろんユキチャンも応援します。(馬券以外で)

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

「もう1─3着病は嫌だ!」そんな方は馬三郎で馬券上手になろう!

« はみだし競馬ファンの週末日記 4月25日(金) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 4月27日(日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293207/20592619

この記事へのトラックバック一覧です: はみだし競馬ファンの週末日記 4月26日(土):

« はみだし競馬ファンの週末日記 4月25日(金) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 4月27日(日) »