« はみだし競馬ファンの週末日記 6月28日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 7月4日(金) »

2008年6月30日 (月)

はみだし競馬ファンの週末日記 6月29日(日)

宝塚記念の結果

週末は大雨の予報でしたが、昨日の夜は小降り程度だったので、今日はもしかして天気が回復するかも、と思っていた通り、阪神競馬場に到着した午前9時頃は小雨程度。
2レースがスタートする頃には雨も止みました。

そのまま、ずっと曇りでいい、と願っていましたが宝塚記念の出走時刻に合わせたようにまた雨が降り出しました。
レース終了とともに雨が止み、表彰式では一瞬ですが陽まで射していたのに…。
どうしても雨の中で走りたい、と念じた馬がいたのかも知れませんね。

勝ったのは5番人気、内田博幸騎手騎乗のエイシンデピュティでした。

1着 エイシンデピュティ(牡6、父 フレンチデピュティ 、母 エイシンマッカレン 、母の父 Woodman )
2着 メイショウサムソン (牡5、武豊騎手、1番人気)
3着 インティライミ (牡6、佐藤哲三騎手、11番人気)

応援していたサクラメガワンダーは4着で、上半期最終GⅠは馬券をGETすることはできませんでした。
残念…。

実はパドックでは(人気薄の中で)インティライミが一番良く見えたので、ものすごく悩んだ末、重馬場でも雨が降ってなければサクラメガワンダーのほうが先着するはず、と根拠のない自信で馬券を買い、ファンファーレの頃にしっかり雨が降っているのを見て、終わった…と思いました。
(いつもの事です。とほほ…。)

今日の宝塚記念の記念入場券は半券をとると、ポストカードになる入場券でした。

080629_215001

 

 

 

 

 

裏はこんな感じ。080629_215101

 

 

 

 

記念入場券は一応ファイルにコレクションしているのですが、サイズが違うとちょっと困る…。

 

来週からはサマースプリントシリーズが始まります。
第1戦は7/6(日)の函館スプリントステークス
去年から始まったサマージョッキーズシリーズの第1戦でもあります。

去年は第1戦の函館スプリントステークスを勝った角田晃一騎手が北九州記念1着、キーンランドC2着という成績で初代チャンピオンになり、12月に行われるワールドスーパージョッキーズシリーズへの出場権を獲得しました。
サマー2000シリーズも含めて、この夏のシリーズは結構楽しくて気に入っています。

今年もまた馬、騎手のポイント争いに夢中になる予定です。
(すっかりJRAの術中にはまっています。)

サマーシリーズについて詳しくは 2008JRA夏競馬特集で。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

« はみだし競馬ファンの週末日記 6月28日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 7月4日(金) »

コメント

インティライミが良く見えたんですか!
そうなると惜しまれますね…

前の二頭のどっちかがいなければ両方圏内だったんですけどねえ。。。
と言ってもしょうがないことを言いたくなります、4着って。

>guiguiさん
パドックでよく見えて騙されることも多々あるので、どちらに
転ぶかはそのときの運なのですけど…。
選んだ馬だ4着ならいっそ10着の方が気分的にはいいかもです(^^)

投稿: guigui | 2008年6月30日 (月) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293207/21975704

この記事へのトラックバック一覧です: はみだし競馬ファンの週末日記 6月29日(日):

« はみだし競馬ファンの週末日記 6月28日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 7月4日(金) »