« はみだし競馬ファンの週末日記 7月4日(金) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 7月6日(日) »

2008年7月 6日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 7月5日(土)

函館スプリントステークス(函館、GⅢ、芝1200m)、ラジオNIKKEI賞(福島、GⅢ、芝1800m)

明日はサマースプリントシリーズの開幕戦、函館スプリントステークス
夏の短距離チャンピオンを5レースのポイントで争うこのシリーズ、昨年はアイビスサマーダッシュセントルウSを勝ったサンアディユがチャンピオンになりました。

過去10年のレース結果では5歳馬が最多の5勝を挙げていますが、3着内率では、3~6歳まではほぼ互角の状態で、7歳以上の高齢馬は苦戦気味。

年齢別成績(過去10年)
年齢    成績    勝率  連対率  3着内率
3歳   1-1-2-10   7.1%   14.3%   28.6% 
4歳    2-2-4-24   6.3%   12.5%   25.0% 
5歳    5-1-2-19  18.5%   22.2%   29.6% 
6歳    2-5-1-30   5.3%   18.4%   21.1% 
7歳以上  0-1-1-23   0%   4.0%    8.0% 

単勝人気では過去10年で1~3番人気が8勝と堅実な成績ですが、3着馬は9頭が4番人気以下。
3連単を買うときの参考になりそうです。

昨日、今日と真夏の様な暑さで人間も参り気味、競走馬にとってもこの暑さはきつそうですが、夏は牝馬が元気なようで、このレースでも、ここ5年連続で牝馬が優勝。

去年の優勝馬は3番人気のアグネスラズベリでしたが一昨年の2006年は13番人気のビーナスラインが優勝、3連単は30万馬券と大荒れ。
今回出走の牝馬は2頭。
今年も暑さをもろともせず激走してくれるかもしれません。

同じ3歳で50キロ~57キロと幅広いハンデになったラジオNIKKEI賞
ハンデ戦となった2006年は54キロ、54キロ、51キロ、昨年は52キロ、54キロ、56キロと比較的軽ハンデの馬が3着以内に入っていますね。

トップハンデを背負った馬はそれぞれ4着(2006年56キロ)14着(2007年57キロ)と馬券には絡んでいませんでした。
今年はサブジェクトノットアローンがトップハンデで57キロを背負います。

前日オッズでは芝1800m2連勝で参戦のダイバーシティが1番人気でした。
過去データで連対率の良い500万下からの参戦、斤量53キロですが、気になるのはハンデになってからの1番人気は不振というところ…。

牝馬はここ5年で3着が最高ですが、3連複か3連単狙いということでアロマキャンドルを応援。

函館スプリントステークスは前日オッズで2番人気ですがデータに逆らわず5歳牝馬のウエスタンビーナス
そしてもう一頭の牝馬、3歳のルルパンブルーも一緒に応援です。

いつも応援ありがとうございます。

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

« はみだし競馬ファンの週末日記 7月4日(金) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 7月6日(日) »

コメント

5年連続で牝馬が優勝しているのに
牝馬が二頭しか出てないとか…

もの凄く簡単な重賞ですねε=(>ε<)

ボクはまだ全然予想してないです。
夏競馬は難しいです。。

>guiguiさん
今年の牝馬たちったら…^^;
なかなか思惑通りにはいかないものです。

投稿: guigui | 2008年7月 6日 (日) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293207/22100113

この記事へのトラックバック一覧です: はみだし競馬ファンの週末日記 7月5日(土):

« はみだし競馬ファンの週末日記 7月4日(金) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 7月6日(日) »