« はみだし競馬ファンの週末日記 7月4日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 7月11日(土) »

2009年7月 5日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 7月5日(日)

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)、函館スプリントステークス(GⅢ)の結果

ラジオNIKKEI賞は5番人気、蛯名正義騎手騎乗のストロングガルーダが勝ちました。

1着 ストロングガルーダ (牡3、父 ダンスインザダーク 、母 フェニックスバード 、母の父 Kingmambo )
2着 サニーサンデー (牡3、吉田隼人騎手、13番人気)
3着 ストロングリターン (牡3、内田博幸騎手、2番人気)

応援していたスーパーシズクンは12着。

函館スプリントステークスは最終的に1番人気になったグランプリエンゼルが1着。
熊沢重文騎手が騎乗していました。

1着 グランプリエンゼル (牝3、父 アグネスデジタル 、母 アンダンテ 、母の父 サンデーサイレンス )
2着 タニノマティーニ (牡9、秋山真一郎騎手、8番人気)
3着 ブラックバースピン (牡6、津村明秀騎手、12番人気)

応援していたグランプリエンゼルが勝ちましたが、2、3着馬は馬券に入っていませんでした。
2着馬のタニノマティーニは絶対またどこかで激走すると思ってずっと買っていたのに今日に限って…。

もう1頭の応援馬のウエスタンダンサーは15着でした。
(絶不調続行中…。)

サマースプリントシリーズは第1戦から牝馬の勝利。
こうなったらサマーシリーズは徹底的に牝馬だけを応援しようと思います。

来週はサマー2000シリーズの七夕賞(牝馬が何頭出走するのかちょっと心配…。)と阪神のダート重賞、プロキオンステークス
夏を楽しむために、何とかいい感じの馬券を当てたいです。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

« はみだし競馬ファンの週末日記 7月4日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 7月11日(土) »

コメント

牝馬推しですか!
自分の場合そういう縛りをすると
「やっぱり無謀だったかも・・・」
と思って止めた次のレースで来るんですよね。
臨機応変はいい言葉ですけど、使い所が難しいという。

なかなか思いを貫くのは難しいと思いますけど
がんばってください!!

>ぐいぐいさん
ありがとうございます。
とりあえず応援馬は全て牝馬でそろえたいと思います。
去年のサマースプリントシリーズは牝馬だったし。

私もずっとコレで行こう!と思ったことをやめた途端、
その通りくることがよくあるので、今回は最後まで
頑張ってみようと思います。

投稿: ぐいぐい | 2009年7月 8日 (水) 03時22分

確かに夏競馬は牝馬の元気がいいような気がしますよね^^

>投資競馬研究所さん
牝馬は暑さに強いみたいですね。

投稿: 投資競馬研究所 | 2009年7月 8日 (水) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293207/30421178

この記事へのトラックバック一覧です: はみだし競馬ファンの週末日記 7月5日(日):

» 競馬で勝つにはデータを見るのではなく、データを読め! [投資競馬研究所]
こんにちは、博士です。 今は競馬雑誌などでも重賞の過去のデータが簡単に手に入ります。 なので、 過去の傾向を参考にして買う人もいると思いますが、 過剰にデータにとらわれてしまうのも危険です。 過去10年間1番人気が勝っていなくても、 それは「何かを表している..... [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 22時53分

» 競馬ソフトは使うな! [投資競馬研究所]
こんにちは、博士です。 競馬で勝ち続けたいのであれば、 競馬予想ソフトは使わないでください。 競馬投資のソフトは表面上のレイアウトなどは 違っていても、中身のアルゴリズムが他社の物 をパクっただけ…なんてものが少なくありません。 それに、人間の脳はどんな機械..... [続きを読む]

受信: 2009年7月 7日 (火) 22時09分

» 競馬は種銭の多いものが絶対有利 [投資競馬研究所]
こんにちは、博士です。 競馬は種銭の多い者が絶対有利です。 極端な例ですが、 100円で100連敗したとしても、 次に2.0倍を10000円的中させれば トントン収支にできますね。 ま、これはわかりやすくする為の すごーく極端な例ですがね。 でも、ギャンブルと言うのは 賭け..... [続きを読む]

受信: 2009年7月 8日 (水) 20時07分

» マーチンゲールを競馬に応用すると… [投資競馬研究所]
こんばんは、博士です。 競馬でマーチンゲールをやると 2つの問題が起こります。 1つは資金が用意できない。 もう1つは自分自身でオッズを下げてしまう。 重賞のない、とある地方競馬の単勝売上は 1レースあたり20万円程度。 そこに10万円でも突っ込んでしまうと..... [続きを読む]

受信: 2009年7月 9日 (木) 23時50分

» なぜ、投資競馬に限らず、種銭の多い者が有利なのか? [投資競馬研究所]
こんにちは、博士です。 昔からある博打の格言ですが、 「博打は種銭の多い者が勝つ」 これは事実です。 種銭が多い者の方が当然心理的にも楽に 勝負をする事が出来ますし、 博打と言うのは競馬に限らず種銭を持って いなければ参加する事ができません。 投資の世界で..... [続きを読む]

受信: 2009年7月13日 (月) 01時09分

« はみだし競馬ファンの週末日記 7月4日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 7月11日(土) »