« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月28日(日)

中山記念(GⅡ)、阪急杯(GⅢ)の結果

中山記念は大荒れ。
勝ったのは江田照男騎手騎乗の13番人気、トーセンクラウン

1着 トーセンクラウン (牡6、父 オペラハウス 、母 サンデーブレーヴ 、母の父 ダンシングブレーヴ ) 
2着 テイエムアンコール (牡6、浜中俊騎手、12番人気)
3着 ショウワモダン (牡6、後藤浩輝騎手、5番人気)

(こういう馬券を獲りたいと、いつも思っているんですけど…。)
応援していたモエレビクトリーは15着、ダンスインザモアは8着でした。

阪急杯岩田康誠騎手騎乗の2番人気、エーシンフォワードが勝ちました。

1着 エーシンフォワード (牡5、父 Forest Wildcat 、母 Wake Up Kiss、 母の父 Cure the Blues )
2着 ワンカラット (牝4、 藤岡佑介騎手、5番人気)
3着 サンカルロ (牡4、吉田豊騎手、7番人気)

応援していたサンカルロは3着、トライアンフマーチは4着…うーん。

今月で角田晃一騎手、西原玲奈騎手、橋本美純騎手、菊沢隆徳騎手が引退。
今日は阪神で騎乗していた角田晃一騎手、さすがに皆(私も含めて)馬券を買っていてみたいで、どのレースでも「角田、角田」の声援が多かったように思います。

引退する騎手の中でも角田騎手は特にお気に入りだったので引退セレモニーをみていたら、とても寂しい気持ちになりました。
調教師になっても大仕事をしそうなので、今度は角田厩舎の馬を応援すると思います。

来週は桜花賞トライアルのチューリップ賞、皐月賞トライアルの弥生賞
どんどん春は近づいていますね。
クラシック戦線を楽しむために早く(穴をあけてくれそうな)お気に入り馬をみつけたいです。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月27日(土)

中山記念(GⅡ、中山、芝1800m)、阪急杯(GⅢ、芝1400m)

今週は春の陽気で、日中、外を歩いていると汗ばむほどの暖かさ。
一気に花粉も飛び出したようで、花粉症の方にはつらい日々の始まりとなったようです。
見ているほうもつらいので、何か良い予防法とか、治療法がないものかと、ひとごとながら思ってしまう今日この頃です。

明日は中山記念
過去10年の優勝馬は4歳が2頭、残り8頭は6歳以上と高齢の馬が好成績。
ここ5年の優勝馬も、6歳、7歳、8歳、7歳、8歳と熟年パワー炸裂。

単勝人気別では1番人気が3勝、2番人気が2勝、4、5番人気が1勝ずつ、6~9番人気が3勝で、10番人気以下は3着内に入った馬はいません。
1、2番人気が揃っての連対はないですが、極端に荒れる、という傾向でもないようです。

前日オッズでは単勝1番人気はキングストリート、2番人気アブソリュート、3番人気シャドウゲイト
なかなか取捨が難しそう…。

阪神の阪急杯は、1400mになった2006年以降で3頭の馬が次走で高松宮記念を勝っている前哨戦として注目のレース。

2006年は5枠の馬が優勝しましたが、2007年~2009年の優勝は、1枠、2枠、2枠と内枠が続いています。

前日オッズの単勝1番人気はビービーガルダン(2枠)、2番人気トライアンフマーチ(5枠)、3番人気エーシンフォワード(1枠)。
枠だけ見ると、みんなきそうです。

応援するのはサンカルロ
人気馬ではトライアンフマーチを応援です。

中山記念ではモエレビクトリーダンスインザモアを応援。

騎手の人たちの中にも花粉症の人がいるかもしれませんが、この仕事ではつらいでしょうね。

馬には花粉症とかないのでしょうか…。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月21日(日)

フェブラリーステークス(GⅠ)の結果

フェブラリーステークスは1番人気、佐藤哲三騎手騎乗のエスポワールシチーが快勝。

1着 エスポワールシチー(牡5、父 ゴールドアリュール 、母 エミネントシチー 、母の父 ブライアンズタイム )
2着 テスタマッタ (牡4、岩田康誠騎手、5番人気)
3着 サクセスブロッケン (牡5、内田博幸騎手、2番人気)

応援していたオーロマイスターは感冒のため出走取消、グロリアスノアは5着。
(押さえで買っていた3連複が一番安い配当で的中。一応連敗はストップしましたが…。)

エスポワールシチーは強かったですねー、これで地方レースも含めてGⅠ4連勝。
ドバイへの参戦はあるのでしょうか…。

今週で京都、東京開催が終了。
来週からは中山、阪神開催が始まります。
そして再来週からは中京も始まって、いよいよ春のGⅠが近づいてきた、という感じ。

春に向けて、これからどんどん馬券の調子を上がっていけばいいんですけど。
来週こそは万馬券!(と毎週つぶやく私。)

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月20日(土)

○フェブラリーステークス(GⅠ、東京、ダート1600m)

今日の京都記念はテレビ観戦でしたが、さすがにドリームジャーニーブエナビスタがみられるとあって、入場数は2万7千人越え。GⅠ並みの雰囲気でしたね。

ブエナビスタは去年のオークス以来の勝ち星。
もしドバイでのレッドディザイアとの対決があるのなら楽しみになりました。

明日は今年最初のGⅠ、フェブラリーステークス
過去10年で1番人気は6勝。
その中でも単勝3倍未満の馬は5頭で、4勝3着1回と3着内率100%。

前日オッズの1番人気は、現在単勝1.7倍でエスポワールシチー
2番人気はサクセスブロッケン、3番人気はリーチザクラウンですが、2番人気は0ー4-1-5、3番人気は1-3-1-5という成績。

そして前走ジャパンカップダートだった馬の成績が2-1-0-1と好成績。
復活した内田博幸騎手のサクセスブロッケン、初ダートのリーチザクラウンにも頑張ってもらいたいですが、とりあえずデータ上ではエスポワールシチーが高確率で勝つことになっています。
どうでしょう…。

人気馬をどうするかは後で決めるとして、応援するのはグロリアスノアオーロマイスターです。
(明日も思いきり人気馬を消してハズしそうな予感が…。)

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月14日(日)

ダイヤモンドステークス(GⅢ)、 きさらぎ賞(GⅢ)の結果

東京のメイン、ダイヤモンドステークスは、1番人気、武豊騎手騎乗のフォゲッタブルが勝ちました。

1着 フォゲッタブル (牡4、父 ダンスインザダーク 、母 エアグルーヴ 、母の父 トニービン )
2着 ベルウッドローツェ (牡4、松岡正海騎手、6番人気)
3着 ドリームフライト (牡6、酒井学騎手、10番人気)

応援していたベルウッドローツェは2着でしたが、エーシンダードマンは14着。
フォゲッタブルは何故か3着にくると思い込んでいたため、ベルウッドローツェドリームフライトの馬連を買っていたので、最後にフォゲッタブルが外から勢い良く差してきた時には、崩れ落ちました。
(3着にくると思い込んでいたなら何故3連複、3連単を買わなかったのか…。)

京都のきさらぎ賞M.デムーロ騎手騎乗の5番人気、ネオヴァンドームが勝ちました。

1着 ネオヴァンドーム (牡3、父 ネオユニヴァース 、母 プリンセスカット、 母の父 トニービン )
2着 レーヴドリアン (牡3、藤岡佑介騎手、1番人気)
3着 ステージプレゼンス (牡3、川田将雅騎手、6番人気)

応援していたネオヴァンドームが勝ちましたが、ダイワバーバリアンは5着。
両レースとも1番人気を相手に買ってなくてはずしているところがミソです。

今日は中京6レースで1着番(12番人気)、2着番(6番人気)、3着番(1番人気)というのがきて、1、2着が人気薄だったので
「この馬連はおいしいよな~」
と小声でつぶやいていたら、隣にいた見知らぬ叔父さんが(おじいさんに近いかも?)
「おいしいで~、今日はバレンタインやからなー」
と言って去っていきました。

私「???」
と一瞬考えて
「あー、2-1-4ね、あー、バレンタインデーね。」
とその時やっと今日がバレンタインデーだということに気づいたのでした…。

今年も競馬界の年度末。
菊沢隆徳騎手、塚田祥雄騎手、角田晃一騎手、西原玲奈騎手、橋本美純騎手が引退するそうです。

菊沢隆徳騎手、角田晃一騎手は新調教師の一覧にも載っていました。

お気に入り騎手の角田晃一騎手が引退して調教師になることを知らなかったので、今日がバレンタインデーだということに気がつかなかったことよりも私にとっては、かなりショックでした。

来週は今年最初のGⅠ、フェブラリーステークス
エスポワールシチーサクセスブロッケンスーニとダート界のスターが揃って出走。
ダート初挑戦のリーチザクラウンが、どんな走りをみせるかも楽しみです。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月13日(土)

ダイヤモンドステークス(GⅢ、東京、芝3400m)、 きさらぎ賞(GⅢ、京都、芝1800m)

雨が降って少し暖かくなった今週。
毎週季節が変わる感じで、厚着していたら電車の中で汗ばむし、ちょっと薄着にしたら寒風に震えるし。
毎日が気温との戦いです…。

明日の東京のメインは長距離ハンデ重賞のダイヤモンドステークス

過去10年の負担重量別のデータでは
50キロ未満    0-0-0-8
50~53キロ   4-6-3-48
53.5~56キロ 4-3-4-37
56.5キロ以上  2-1-3-12

で、3着内馬は頭数では50~53キロの馬が多いですが、率では56.5キロの馬が上回っています。

トップハンデ馬は、2-1-2-8で、まあまあの成績。

前日オッズでは現在、フォゲッタブルが単勝1番人気で、2番人気はヒカルカザブエ、3番人気モンテクリスエスでこの3頭が単勝10倍未満。

過去10年では1~3番人気は2勝ずつ、3着内率もそれぞれ40%と微妙な感じです。。

京都の3歳重賞、きさらぎ賞は過去10年の連対馬20頭中8頭が春の3歳GⅠで連対している、要注意のレース。

前日オッズでは1番人気はレーヴドリアン、2番人気インペリアルマーチ、3番人気ダイワバーバリアン

最近5年の優勝馬は、2番人気2頭、3番人気2頭、1番人気1頭で、人気馬が強いです。
ちなみに過去10年のは1番人気が2-2-2-4、2番人気が3-4-0-3で2番人気のほうがやや好成績。

なんとなく堅そうなので、あまり力を入れずにダイワバーバリアンネオヴァンドームを応援。

ダイヤモンドステークスではベルウッドローツェエーシンダードマンを応援です。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月7日(日)

共同通信杯(GⅢ)、シルクロードステークス(GⅢ)の結果。

今日は雪の影響と寒さを警戒していた京都競馬場でしたが、思いのほか暖かく、昼間は外での観戦も気持ちいいくらいの良いお天気で助かりました。

東京の共同通信杯は、3番人気、蛯名正義騎手騎乗のハンソデバンドが勝ちました。

1着 ハンソデバンド (牡3、父 マンハッタンカフェ 、母 クラウンアスリート 、母の父 アフリート )
2着 ダノンシャンティ (牡3,吉田豊騎手、2番人気)
3着 アリゼオ (牡3、C.ルメール騎手、1番人気)

応援していたハンソデバンドは1着でしたが、ダイワアセットが4着…残念。

シルクロードステークス横山典弘騎手騎乗の3番人気、アルティマトゥーレが快勝。

1着 アルティマトゥーレ (牝6、父 フジキセキ、 母 エアトゥーレ 、母の父 トニービン )
2着 ショウナンカザン (牡5、藤田伸二騎手、4番人気)
3着 シンボリグランM.デムーロ騎手、6番人気)   

応援していたショウナンカザンは2着でしたがとドラゴンウェルズは最下位の16着って…。

共同通信杯はなんとなく人気どころで決まりそうな気はしていましたが、シルクロードステークスはもうちょっと荒れる予定だったんですけど。

それにしても横山典弘騎手は絶好調が続いています。
全国リーディング1位はもちろんのこと、この時期で特別レース勝利数11は凄すぎます…。

来週は長距離重賞のダイヤモンドステークス
そして3歳重賞のきさらぎ賞

あんまり相性が良いレースだという記憶も無いですが、なんとかしたいです。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 2月6日(土)

共同通信杯(GⅢ、東京、芝、1800m)、シルクロードステークス(GⅢ、京都、芝1200m)

今日中京競馬が積雪のためレースの発走時刻が変更されていましたが、明日の京都も「降雪が予定されるため、夜間の電話投票を見合わせております」とJRAのHPに書かれていました。
京都方面はすでに雪が降っているようで、大雪で中止にならないことを祈るばかりです。

明日の3歳重賞、共同通信杯は過去10年で1番人気が5勝、2着2回の7連対と好成績ですが、2番人気、3番人気はそれぞれ2連対ずつとイマイチな成績。

今のところ前日オッズの単勝1番人気はアリゼオ、2番人気はダノンシャンティ、そして3番人気はハンソデバンド(ちょっと笑えるネーミング)で、この3頭が単勝10倍未満。
明日になってこのオッズがどう変わってくるかチェックしたいところです。

1、2番人気の馬はともにキャリア2戦の馬ですが、このレースで勝っているのはすべて3戦以上の馬。
このデータでいくとキャリア4戦のハンソデバンドが有利な感じ。

降雪が心配な京都のシルクロードステークスの過去10年の優勝馬はすべて4コーナーで3番手以下で、逃げ、先行馬には苦しいレース。

前日オッズの単勝1番人気はアルティマトゥーレ、2番人気はレディルージュ、3番人気はエイシンタイガーですが僅差なので、こちらも明日はどうなっているかわからない感じ。

このレースの過去10年の3着内率は、関東馬26.7%、関西馬16.5%と関東馬が活躍。
1番人気のアルティマトゥーレは関東馬ですが、どちらかというと他の3頭の関東馬に注意したいです。

応援するのはショウナンカザンドラゴンウェルズ

共同通信杯では ダイワアセットと(ちょっと笑えるネーミングの)ハンソデバンドを応援です。

今日の中京の小倉大賞典(ややこしい)は荒れましたね。
7番人気のオースミスパークが1着、2着は2番人気のナリタクリスタル、3着は13番人気のマヤノライジンで3連単344,930円。
明日の2重賞もわくわくする配当がでることを期待です。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »