« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月29日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 8月29日(日)

新潟記念(GⅢ)、キーンランドカップ(GⅢ)の結果

新潟記念は5番人気、幸英明騎手騎乗のナリタクリスタルが勝ち、サマー2000シリーズのチャンピオンに輝きました。

1着 ナリタクリスタル(牡4、父 スペシャルウィーク 、母 プレシャスラバー 、母の父 ペンタイア )
2着 トウショウシロッコ (牡7、吉田豊騎手、10番人気)
3着 サンライズベガ (牡6、 松岡正海騎手、4番人気)

応援していたイケドラゴンは10着、ダイワジャンヌは9着でした。

ナリタクリスタルの最終ポイントは13ポイント。
シリーズチャンピオンの要件は、ポイント合計が13点以上かつ対象レースで1勝以上。
すっごい、ぎりぎり…。

キーンランドカップ藤岡佑介騎手騎乗、2番人気のワンカラットが勝ちました。

1着 ワンカラット(牝4、父 Falbrav 、母 バルドウィナ 、母の父 Pistolet Bleu )
2着 ジェイケイセラヴィ (せん6、江田照男騎手、6番人気)
3着 ベストロケーション (牝5、三浦皇成騎手、8番人気)

応援していたケイアイアストンは7着、トシギャングスターは12着…。

勝った藤岡佑介騎手は、これで現在サマージョッキーズシリーズのランキング1位に躍り出ました。

2位は柴田善臣騎手、3位は安藤勝己騎手ですが、ジョッキーズシリーズの対象レースはあと5レース。
ポイント差も詰まっているので、まだまだ変動がありそうです。

高配当の的中もないまま8月の開催も終わり、来週の重賞は当たる気が全くしない新潟2歳ステークス小倉2歳ステークス
月が替われば、ツキも変わる、と信じたい、今日この頃です。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 8月28日(土)

新潟記念(GⅢ、新潟、芝2000m)、キーンランドカップ(GⅢ、札幌、芝1200m)

8月ももうすぐ終わり。
日中はまだまだ暑いですが、朝晩は、少しずつ涼しくなってきました。

明日はサマー2000シリーズ最終戦の新潟記念

現時点で、シリーズチャンピオンの要件(ポイント合計が13点以上かつ対象レースで1勝以上)を満たした馬が1頭もいない、ということなので、3ポイント以上獲得している馬ががここで勝てばチャンピオンに決定。

今回はランキング1位アーネストリーと2位タイのマイネルスターリーが出走していないので、ドモナラズが5着までに入ればチャンピオンの可能性もあり、というなかなかややこしいことになっています。

過去9年の連対馬18頭中13頭は5番人気以内、3着馬9頭中8頭が6番人気以下、と3連系を買いたくなるレース。
ここ4年連続で3連単は10万超え、2008年は100万馬券、とやっぱり3連系を買いたくなります。

負担重量別のデータでは牡馬の連対馬のほとんどが54キロ~57.5キロ、牝馬の連対馬は全て51~53キロの馬でした。

前日オッズの単勝1番人気はスマートギア、2番人気はメイショウベルーガ、 3番人気がスリーオリオンで、この3頭が単勝10倍未満。

サマースプリントシリーズ第4戦のキーンランドカップは今年で5年目。
過去4年のデータでは、第1回と2回は牝馬のワン、ツー、第3回と4回は牡馬のワン、ツー。
今年はどうでしょう…。

ここ2年は16番人気、13番人気の馬が連対、1番人気が連続で3着。
こちらは馬連でも高配当が狙えそうなデータです。

前日オッズの単勝1番人気はビービーガルダン、 2番人気はワンカラット、3番人気はローレルゲレイロ

応援するのはケイアイアストントシギャングスター

新潟記念では軽量のイケドラゴンダイワジャンヌを応援します。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

はみだし競馬ファンの週末日記 8月22日(日)

札幌記念(GⅡ)、レパードステークス(オープン)の結果。

札幌記念は1番人気、佐藤哲三騎手騎乗のアーネストリーが勝ちました。

1着 アーネストリー(牡5、父 グラスワンダー 、母 レットルダムール、 母の父 トニービン)
2着 ロジユニヴァース(牡4、横山典弘騎手、5番人気)
3着 アクシオン(牡7、岩田康誠騎手、7番人気)

応援していたドリームサンデーは12着、ヒルノダムールは4着。
(1~3着馬は全く買っていませんでした。惨敗)

3歳ダート重賞のレパードステークスは、北村宏司騎手騎乗の2番人気、ミラクルレジェンドが勝ちました。

1着 ミラクルレジェンド (牝3、父 フジキセキ 、母 パーソナルレジェンド 、母の父 Awesome Again )
2着 グリッターウイング (牡3、津村明秀騎手、6番人気)
3着 ソリタリーキング (牡3、内田博幸騎手、1番人気)

応援していたグリッターウイングが2着、 ミッキーバラードは7着でしたが、押さえの馬連が的中。
(最近、当たる馬券が配当的に地味ですが、素直に喜んでおきます。)

今日も小倉の未勝利戦は「シゲル」シリーズが多数。
1R シゲルリジチョウ 、シゲルホンブチョウ 、シゲルフクサンジ
2R シゲルゴウヒメ
4R シゲルカカリチョウ
5R シゲルシュジ 、シゲルシテンチョウ

実況は笑えますが、皆さん、早く勝ち上がることを祈っています。

札幌記念が終わって、サマー2000シリーズは来週の新潟記念が最終戦。
ランキングは今日の勝ち馬、アーネストリーが1位。
2位はドモナラズマイネルスターリー、3位はニホンピロレガーロ
点差は3位まで2ポイント差、4位以下も僅差なので、まだまだどうなるかはわかりません。

サマージョッキーズシリーズの優勝騎手予想投票では、柴田善臣騎手がダントツで1位。
2位は横山典弘騎手、3位は内田博幸騎手。

ランキングは今のところ柴田善臣騎手が1位をキープしていますが、安藤勝己騎手、北村宏司騎手が5ポイント差で迫っています。
そして、クイーンSを勝った、武豊騎手もトップテンにランクイン。
サマージョッキーズシリーズは京成杯まで続くので、当分楽しめそうです。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 8月21日(土)

札幌記念(GⅡ、札幌、芝2000m)、レパードステークス(オープン、新潟、ダート1800m)

高校野球、今年はほとんどダイジェストでしか観ていなかったのですが、今日の決勝はがっつり最初から、閉会式、国旗が降ろされるところまで観ました。

沖縄の興南高校、初の夏の大会優勝、春夏連覇達成。
春夏連覇は史上6校目…(連覇はやっぱり難しいんですね)素晴らしい。

熱闘甲子園、と聞くと「熱湯」という文字が浮かんでしまうくらい暑そう(実際凄く暑い)な中、沖縄の応援が熱かったのがとても印象的。
攻めているときはもちろん、守っているときも、投球するたびに大歓声。
本当に凄かった、沖縄の応援。
そして強かった興南高校。

夏の高校野球が終わると、なんとなく夏も終わりに近づいた気がします。
(早く秋が来てほしい。)

明日の札幌記念は、サマー2000シリーズの第4戦。
過去10年では、前走札幌、または函館を走っていた馬が3着内率27.5%、その他の競馬場を走っていた馬が17.7%と、前走が札幌、または函館だった馬が好走しているようです。

現在シリーズランキング3位のマイネルスターリー、6位のジャミール、8位のドリームサンデー、10位のエアジパングと、ここで勝てば優勝を狙える馬たちが出走しているので、その辺もちょっと考慮したいところ。

前日オッズの単勝1番人気はアーネストリー、2番人気はヒルノダムール、3番人気はロジユニヴァース

レパードステークスは今年が2回目なので、データはありませんが、昨年の1着~3着までの馬は全てダートの3着内率80%を超えていました。
昨年の1着馬、トランセンド はダート3戦3勝での優勝。

前日オッズの単勝1番人気はソリタリーキング 、2番人気はミラクルレジェンド、3番人気はロンギングスター

全くわからないのでとりあえずダート成績の良い内枠の馬からグリッターウイングミッキーバラードを応援。

札幌記念ではドリームサンデー、人気馬ではヒルノダムールを応援です。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 8月15日(日)

北九州記念(GⅢ)、クイーンステークス(GⅢ)の結果

北九州記念は、5番人気、福永祐一騎手騎乗のメリッサが勝ちました。

1着 メリッサ (牝6、父 ホワイトマズル、母 ストーミーラン 、母の父 トニービン ) 
2着 スカイノダン (牝4、国分恭介騎手、3番人気)
3着 サンダルフォン(牡7、酒井学騎手、6番人気)

応援していたスカイノダンは2着でしたが、もう1頭のシャウトラインは12着…。

クイーンステークス武豊騎手騎乗の2番人気、アプリコットフィズが勝ちました。

1着 アプリコットフィズ (牝3、父 ジャングルポケット 、母 マンハッタンフィズ 、母の父 サンデーサイレンス )
2着 プロヴィナージュ (牝5、佐藤哲三騎手、3番人気)
3着 カウアイレーン (牝4、横山典弘騎手、6番人気)

応援していたウェディングフジコは9着、ダークエンジェルは6着。
(1着~3着馬は全く買っていませんでした。)

武豊騎手、復帰後初の重賞勝ち。
徐々に調子を上げてきていますが、現在全国リーディング21位でトップ3との勝ち数差は30勝近く。

年末までにどの位順位を上げてくるのでしょうか、ちょっと楽しみ。

ちなみに今日の時点での全国リーディング1位は横山典弘騎手。
2位は蛯名正義騎手、3位は松岡正海騎手と上位3人は関東騎手が占めています。

来週は3歳限定のダート重賞、レパードステークス、そして札幌記念
荒れそうだろうが、かたそうだろうが、人気薄を応援するつもり。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (1)

2010年8月14日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 8月14日(土)

北九州記念(GⅢ、小倉、芝1200m)、クイーンステークス(GⅢ、札幌、芝1800m)

お盆ですね。
夕方になると、浴衣姿のカップルや、家族連れが多く見られる今日この頃です。
私は、かなり夏バテ気味で、外出しても涼しさを求め、冷房の効いた建物にすぐに入ってしまうクセがつきました。

明日の北九州記念は2006年から現在の芝1200m、ハンデに変わってからの過去4年、4歳牝馬と6歳牡馬が2ずつ回優勝。
3着内の頭数も6頭ずつ。
たた、牝馬の方が少し出走数がすくないので率では牝馬がやや優勢です。

トップハンデの成績は1-1-0-3。
毎年、52キロ以下の軽ハンデ馬が馬券に絡んでいます。

クイーンステークスは、別定戦ですが、過去10年、56キロ以上背負った馬は0-2-1-9と苦戦傾向。

ローテーションで別では、マーメイドステークスを走っていた馬が5連対、そして、3着内馬30頭中28頭が中4週以上で出走してきた馬でした。

前日オッズでは単勝1番人気はヒカルアマランサス、2番人気アプリコットフィズ、3番人気プロヴィナージュ

応援するのはウェディングフジコダークエンジェル

北九州記念の前日オッズは、単勝1番人気デグラーティア、2番人気ダッシャーゴーゴー、3番人気スカイノダン

応援するのはシャウトライン、人気馬ではスカイノダンを応援です。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 8月8日(日)

関屋記念(GⅢ)、函館2歳ステークス(GⅢ)の結果

関屋記念は6番人気、北村宏司騎手騎乗のレッツゴーキリシマが勝ちました。

1着 レッツゴーキリシマ(牡5、父 メジロライアン 、母 マルシンアモン 、母の父 バイアモン )
2着 セイクリッドバレー (牡4、松岡正海騎手、2番人気)
3着 リザーブカード (牡7、内田博幸騎手、10番人気)

応援していたセイクリッドバレーが2着にきてくれたので、地味に押さえのワイドが的中。
もう1頭の応援馬、フローライゼは15着。

函館2歳ステークスは、安藤勝己騎手騎乗の2番人気、マジカルポケットが世代最初の重賞ウィナーに。

1着 マジカルポケット(牡2、父 ジャングルポケット 、母 アズワー 、母の父 Danzig )
2着 マイネショコラーデ (牝2、和田竜二騎手、1番人気)
3着 ルリニガナ (牝2、藤岡佑介騎手、3番人気)

応援していたマイネショコラーデが2着、エーシンジャッカルは4着。
エーシンジャッカル、もう少し粘って欲しかったです。)

今日は小倉のメイクデビューに出走していたシゲルリジチョウシゲルヒラシャインの名前に笑ってしまいました。
(ちなみにリジチョウ6着、ヒラシャインは8着。ちゃんと立場わわきまえているようです。)

調べてみたら土曜日もシゲルペイペイシゲルサコンシゲルホンブチョウシゲルユキムラとシリーズ化された名前の馬たちがでていました。
どの馬も馬券には絡んでいませんでしたけど。

今日で函館開催が終了。
2010年函館競馬リーディングジョッキーはの横山典弘騎手でした。
11レースで藤田伸二騎手が勝ち、実況で「まだ12レースがあります!」と言っていたので、何のことかと思っていたら、このことだったんですね。
藤田伸二騎手、惜しかったです。

<2010年函館競馬リーディングジョッキー順位>
1位 横山典弘騎手 (19勝、2着 15回、3着 10回)
2位 藤田伸二騎手 (18勝、2着 15回、3着 22回)
3位 丸山元気騎手 (16勝、2着  6回、3着 13回)

来週から開催される札幌では、牝馬重賞のクイーンステークス、小倉はハンデ重賞の北九州記念
どちらも荒れそうな雰囲気で楽しみです。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 8月7日(土)

関屋記念(GⅢ、新潟、芝1600m)、函館2歳ステークス(GⅢ、函館、芝1200m)

今日は立秋。
ウィキペディアによると、

「初めて秋の気配が表われてくるころとされる。
夏至と秋分の中間に当たり、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、この日から立冬の前日までが秋となる。暦の上ではこの日が暑さの頂点となる。」

ということで、明日からの暑さは残暑。
これから少しずつ涼しくなることを楽しみに毎日の暑さを耐え忍びます。

明日のマイル重賞、関屋記念は、過去9年、1番人気は3着内率100%ですが、2番人気、3番人気の3着内馬はわずかに5頭。
毎年のように10番人気以下の馬が馬券に絡んでいるので、人気薄馬を選ぶのが楽しみです。

夏は牝馬が要注意ですが、このレースでの牝馬の成績は1-0-19と不振。

2008年生まれの7千頭以上のサラブレッドの世代初の重賞ウィナーを決める函館2歳ステークス
過去10年のデータでは、7枠の3着内率が45%と高率。
次いで8枠、6枠となっていて、外枠が有利のようです。

前日オッズの一番人気はマジカルポケット、2番人気はマイネショコラーデ、3番人気ルリニガナ

全くわからないので、7枠という理由だけでエーシンジャッカルを応援。
人気馬ではマイネショコラーデを応援です。

関屋記念の前日オッズの1番人気は、スピリタス
2番人気はセイクリッドバレー、3番人気はレッツゴーキリシマでこの3頭が単勝10倍未満。

1番人気&好調の柴田善臣騎手…。どうするかは明日決めます。

応援するのは、3着狙いでフローライゼ
人気馬ではセイクリッドバレーを応援です。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 8月1日(日)

小倉記念(GⅢ)の結果

小倉記念は9番人気、酒井学騎手騎乗のニホンピロレガーロが勝ちました。

1着 ニホンピロレガーロ (牡7、父 アドマイヤベガ 、母 ニホンピロポリーナ 、母の父 ニホンピロウイナー )
2着 バトルバニヤン (牡6、和田竜二騎手、4番人気)
3着 スマートギア (牡5、武豊騎手、1番人気)

応援していたバトルバニヤンは2着、ステップシチーが5着。
なかなか応援馬が揃って馬券に絡んでくれません。

これで、サマー2000シリーズは、ドモナラズが11ポイントで1位、ニホンピロレガーロが10ポイントで2位、バトルバニヤンが9ポイントで3位。
第4戦の札幌記念、第5戦の新潟記念でまだまだ優勝を狙える圏内の馬がいるので、次はその辺も考慮して応援馬を決めたいです。

来週の重賞は新潟の関屋記念、そして函館2歳ステークス
また無謀な人気薄馬を応援しなければ…(懲りる様子なし)。

いつも応援ありがとうございます!!
JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »