« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月29日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 5月29日(日)

ダービー(GI)の結果

ダービーを勝ったのは、1番人気、池添謙一騎手騎乗のオルフェーヴル

1着 オルフェーヴル (牡3、父 ステイゴールド 、母 オリエンタルアート  、母の父 メジロマックイーン )
2着 ウインバリアシオン (牡3、安藤勝己騎手、10番人気)
3着 ベルシャザール (牡3、後藤浩輝騎手、8番人気)

大好きなステイゴールドの産駒が、とうとう、ダービー馬になりました!
ものすごーく嬉しいです。

そして、馬券も的中。
パドックで一番良くみえたウインバリアシオンを相手に買っていたので、馬連とワイドをGETできました。
中心は、この2頭からの3連複だったんですけど、ナカヤマナイト、もうすこし頑張ってほしかった…。

実は、ゴール前は、オルフェーヴルしかみていなくて、2着の白い帽子は、サダムパテックだと思っていたんです。
やったー、ステイの子がダービー馬や!
と一人で感動していたし(周囲の人たちは、何故か結構シーン、としていた)、サダムパテックは一円も買っていなかったので、馬券は仕方ないな、とあきらめていたんですが、良く見たら、2着馬は、ウインバリアシオンでした。
なので、馬券に関しては、感動薄な感じ。

安藤勝己騎手は、かなり後方に下げていたので、どっからきたんや、とちょっと驚きました。

ダービーで馬券を獲ったのは、確か、エアシャカールとアタラクシアのワイド以来なので、もう、10年以上も外し続けたことになりますか…(遠い目)。

何にしても、やっとGⅠを獲れたので、来週の安田記念では、万馬券を目標に、人気薄の激走馬を探します。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 5月28日(土)

ダービー(GI、東京、芝2400m)

いよいよ明日は「競馬の祭典」、ダービー

過去10年のデータでは、馬番が1~3番の馬が、6回優勝。
過去5年の優勝馬をみてみても、2番、3番、そして3年連続で1番が優勝しています。

前走のレース別では、皐月賞組が6勝、NHKマイルカップ組が3勝、桜花賞組が1勝と、全ての優勝馬の前走は、この3レースのいずれか。

そして、ダービーで騎手が乗り替わっていた馬の優勝はゼロ。
やはり、このビッグレースでは、騎手と馬の信頼関係も重要なポイントなんでしょうね。

前日オッズの単勝1番人気はオルフェーヴル、2番人気はサダムパテック、3番人気はデボネア

応援するのは、皐月賞で2番手応援をしてしまい、後悔したオルフェーヴル
大好きなステイゴールドの子供が、ダービー馬になるかも、と考えただけでワクワクします。

オルフェーヴルが人気馬なので、相手にはとんでもない馬を、と思っていますが、データだけではわからないので、明日のパドックで決めることにします。

とりあえず、あと2頭のステイゴールド産駒、フェイトフルウォーナカヤマナイトは押さえるつもりです。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 5月22日(日)

オークス(GI)、東海ステークス(GⅡ)の結果

オークスを勝ったのは、7番人気、後藤浩輝騎手騎乗のエリンコート

1着 エリンコート(牝3、父 デュランダル、母 エリンバード  、母の父 Bluebird )
2着 ピュアブリーゼ (牝3、柴田善臣騎手、8番人気)
3着 ホエールキャプチャ(牝3、池添謙一騎手、2番人気)

応援していたホエールキャプチャは3着、メデタシが11着。
1、3着馬には目もくれていなかったので、ゴール前ではかなり静かに観戦していました。

東海ステークスは2番人気、和田竜二騎手騎乗のワンダーアキュートが勝ちました。

1着 ワンダーアキュート (牡5、父 カリズマティック 、母 ワンダーヘリテージ  、母の父 Pleasant Tap ) 
2着 ランフォルセ (牡5、横山典弘騎手、6番人気)
3着 シルクメビウス (牡5、武豊騎手、5番人気)

パドックで良く見えたワンダーアキュートを応援しましたが、相手に買った馬は馬群に沈んでいきました。

ということで、今週も重い足取りで京都から帰ってきました。

そんなことより、ついに出ましたね、1億4,685万円!
今日のWIN5の的中票数は6票。

対象5レースの勝ち馬の単勝人気は、順に
2番人気、3番人気、10番人気、2番人気、2番人気、7番人気。
この3レース目の10番人気の時点で、残り票数は一気に減りましたが、まだ2648票も残っていたところが凄い。
的中した人は、何通りぐらい買っていたのでしょう。
毎回、言っている気がしますが、知りたいです。

来週はいよいよ「競馬の祭典」、ダービーです。
この調子では、馬券的中の可能性は低そうですが、堅い決着続きだったGⅠがやっと荒れたので、来週もめげすに穴馬を探します。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 5月21日(土)

オークス(GI、東京、芝2400m)、東海ステークス(GⅡ、京都、ダート1900m)

明日はオークス
過去10年のデータでは、桜花賞からの直行組が8頭優勝しており、3着内率は26.7%の高率。

その桜花賞で1着だった馬の3着内率は71.4%。
今年の桜花賞の優勝馬マルセリーナが馬券に絡む確率の高さを示しています。

前走が桜花賞以外だった馬で3着以内に入ったのは、10頭でしたが、その内の7頭は前走がフローラステークスだった馬。
去年の1、3着馬のサンテミリオンアグネスワルツも前走がフローラステークスでした。

前日オッズの単勝一番人気はマルセリーナ
2番人気はホエールキャプチャ 、 3番人気がバウンシーチューン

ダートの重賞、東海ステークスの、過去10年の3着内馬は、30頭中20頭が5歳馬と6歳馬。
前走のレース別では、JRAの重賞、または地方のダートグレード競走を走っていた馬が好成績でした。

そして、京都のダート1900mの騎手別成績では、四位洋文騎手が11-2-0-5で3着内率72.2%。
四位騎手が、こんなにダート1900m成績が良かったとは…毎週京都に行っているけど、全く気がつきませんでした。

東海ステークスに出ている騎手の中で、3着内率が良いのは福永祐一騎手で40%。
川田将雅騎手が37.0%、佐藤哲三騎手、35.7%。

前日オッズでの単勝1番人気はテスタマッタ、2番人気はゴルトブリッツ、3番人気はシルクメビウス

考えても考えても、応援する馬が決まらないので、明日のパドックで決めることにします。

オークスで応援するのはメデタシと、人気馬ですがホエールキャプチャです。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 5月15日(日)

ヴィクトリアマイル(GI)の結果

ヴィクトリアマイルは、2番人気、蛯名正義騎手騎乗のアパパネが勝ちました。

1着 アパパネ(牝4、父 キングカメハメハ 、母 ソルティビッド 、母の父 Salt Lake )
2着 ブエナビスタ(牝5、岩田康誠騎手、1番人気)
3着 レディアルバローザ(牝4、福永祐一騎手、3番人気)

…。
1頭でもいいから、ちょっとした人気薄が絡んで欲しかったですが、仕方ありません。

応援していたショウリュウムーンは13着、コスモネモシンは11着でした。
(どうでもいいか。)

でも、アパパネは強かったですね。
ブエナビスタもさすがです。
馬券的には…ですけど、いいもんみせてもらった、という感じです。

最近、GⅠの日はいつも、占いの意味もこめてクイックピックの単勝をおまかせで買っているのですが、その単勝馬券が初めて当たりました。
レースが始まる頃には、買ったことも、それがアパパネだったことも忘れていましたが、帰り際に思い出しました。
払戻し金410円。
(ちゃりんちゃりーん!)
しっかり払い戻して帰ってきました。

ということで、来週はオークス
昨年は、今日の優勝馬アパパネと、サンテミリオンの同着、という驚きの結果でしたが、今年はどうなるのでしょう。
レーヴディソールが出走しなかった桜花賞で、優勝したのはマルセリーナ
(実は今まで、すっかり桜花賞馬の名前を忘れていました。)
2着馬はホエールキャプチャ
荒れると思っていた桜花賞も結局、2番人気と1番人気の決着でした。

今年は、今のところ、これといって応援している馬もないので、オークスこそは荒れる、と信じてまた来週、無謀な人気薄馬を応援したいと思います。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 5月14日(土)

ヴィクトリアマイル(GI、東京、芝1600m)

明日のヴィクトリアマイルは、今年で6回目。
過去5年のデータでは、毎年必ず1枠か2枠の馬が連対しています。

第1回、第2回では8枠の馬がそれぞれ2着、3着でしたが、ここ3年で3着以内に入った馬は、全て1~6枠までの馬。
前日オッズでの単勝1番人気、ブエナビスタは7枠。
2番人気のアパパネは8枠。

1番人気はここ2年連続で1着になっていますが、今年はどうなるのでしょう。
注目の人気馬2頭をどうするか悩むところです。
(とか言って、どっちにしても買う気ないくせに)

年齢別では、過去5年、連対馬は全て4歳馬と5歳馬。
6歳馬は3着が2回あるだけでした。

応援するのは、ショウリュウムーンコスモネモシン
人気馬はブエナビスタをちょこっと相手に入れてみようかな…(弱気)。

単勝応援馬はショウリュウムーンです。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 5月8日(日)

NHKマイルカップ(GI)、新潟大賞典(GⅢ)の結果

NHKマイルカップは、1番人気、C.ウィリアムズ騎手騎乗のグランプリボスが優勝。

1着 グランプリボス(牡3、父 サクラバクシンオー 、母 ロージーミスト  、母の父 サンデーサイレンス )
2着 コティリオン (牡3、小牧太騎手、2番人気)
3着 リアルインパクト (牡3、内田博幸騎手、4番人気)

絶対荒れると思っていたので、あまりに堅い決着に呆然。

応援していたフォーエバーマークは8着、ロビンフットは17着。

新潟大賞典丸山元気騎手騎乗の2番人気、セイクリッドバレーが勝ちました。

1着 セイクリッドバレー (牡5、父 タニノギムレット 、母 ホーリーブラウン  、母の父 フジキセキ )
2着 マッハヴェロシティ (牡5、宮崎北斗騎手、10番人気)
3着 サンライズベガ (牡7、秋山真一郎騎手、4番人気)

応援していたセイクリッドバレーが1着でしたが、アルコセニョーラが鼻出血で競走中止…。
こちらは違う意味で呆然。

重い足をひきずりながら、京都から帰ってきました。

来週はブエナビスタアパパネが登場する、ヴィクトリアマイル
堅く決まりそうな気がすごくしますが、きっと激走してくれる人気薄がいると信じて、応援します。
来週は足取りも軽く、帰ってこれますように。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 5月7日(土)

NHKマイルカップ(GI、東京、芝1600m)、新潟大賞典(GⅢ、新潟、芝2000m)

明日は3歳マイル王決定戦のNHKマイルカップ
過去10年で、単勝9番以下だった馬が、3勝、2着3回、3着4回と活躍。
2桁人気が、3着内に2頭入ることもあり、とんでもなく荒れることがあるレース。

前走のレース別では桜花賞だった馬が、3着内率50%、皐月賞の馬が20.7%、スプリングステークスの馬が、42.9%、ニュージーランドTが11.5%、毎日杯が63.5%。
その他のレースを走っていた馬は、まだ連対したことがなく、3着内率は8.2%。

前日オッズの単勝1番人気はグランプリボス
2番人気がコティリオン、3番人気はリアルインパクト

新潟大賞典はハンデ戦。
過去10年のデータでは、55~56キロを背負っていた馬が6勝、2着6回、3着4回と好成績。
56.5キロ以上の馬は2勝、2着1回、3着2回、54キロ以下の馬が1勝、2着2回、3着3回で、あまり軽くても重くても、活躍できないようです。

前日オッズの単勝1番人気はタッチミーノット、2番人気はセイクリッドバレー、3番人気がアロマカフェ

応援するのは人気馬ですが、セイクリッドバレー
そしてアルコセニョーラ

NHKマイルカップでは、フォーエバーマークロビンフットを応援。
単勝応援馬券はフォーエバーマーク

今気がついたけど、吉田兄弟応援馬券になってました。
ま、いいか。頑張って、吉田兄弟。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 5月1日(日)

天皇賞(春)(GI)の結果。

勝ったのは7番人気、藤田伸二騎手騎乗のヒルノダムール

1着 ヒルノダムール(牡4、父 マンハッタンカフェ、母 シェアエレガンス 、母の父 ラムタラ  )
2着 エイシンフラッシュ (牡4、内田博幸騎手、3番人気)
3着 ナムラクレセント (牡6、和田竜二騎手、5番人気)

応援していたナムラクレセントは3着。
ビートブラックは7着、トーセンクラウンは12着でした。

終わってみれば、やっぱり、の4歳馬のワン・ツーでした。
驚いたのは4着のマカニビスティー、そしてトウカイトリック
この2頭は17番人気と18番人気。
もし5連単があれば、どんなに凄い配当になってたんでしょう。

今日は天皇賞(春)の予想に集中していたので、参加しなかったですが、WIN5の払戻金は2,183,780円。
該当レースの勝ち馬の人気順は
4番人気、2番人気、1番人気、2番人気、7番人気。
4レース目までの残り票数が6,122票、そしてWIN5の的中票数が316票。
ちょっと人気薄がくると、払戻金ンがぐっとアップしますね。

的中した人たちは、どれくらい点数を買っていたんだろう。
気になります。

来週のGⅠは3歳マイル王決定戦のNHKマイルカップ
荒れるときは半端じゃなく荒れるレースなので、凄く楽しみです。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »