« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月26日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 6月26日(日)

宝塚記念(GⅠ)の結果

今年前半最後のGⅠ、宝塚記念佐藤哲三騎手騎乗の6番人気、アーネストリーが勝ちました。

1着 アーネストリー(牡6、父 グラスワンダー 、母 レットルダムール  、母の父 トニービン )
2着 ブエナビスタ (牝5、岩田康誠騎手、1番人気)
3着 エイシンフラッシュ (牡4、安藤勝己騎手、3番人気)

応援していたドリームジャーニーは10着、ナムラクレセントは14着。
今年の前半の調子を反映するような素晴らしい結果で、前半終了。

ドリームジャーニーは馬体重が減りすぎていたので、応援馬券だけにして、ナムラクレセントからの馬券を買っていましたが、馬連も三連複も見事に縦目でした。

がっかりしながら、帰りかけたとき、いつも運試しに買っているクイックピックの単勝馬券のことを思い出して確認してみたら、なんとアーネストリー

買ったときに見たはずなんですが、完全に忘れていました。
感動は薄いですが、配当は思ったよりついていたので、ちょっと嬉しかったです。

今日は、発売開始のときにに1回買ったきりだったWIN5にも再挑戦してみました。
私の買った馬の着順は、3着、3着、10着、1着、3着で、1レース目から終わっていましたが、でましたね!2億円!
的中票数は3票。
羨ましい限りです。

そしてキャリーオーバー467,188,320円。
是非次回も挑戦したいです。
(こんな結果で、しかも1点とか2点とかしか買わへんくせに、どうやって当てる気やねん…。)

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 6月25日(土)

宝塚記念(GⅠ、阪神、芝2200m)

とうとう今年前半の最後を締めくくる宝塚記念がやってきました。
春のGⅠが始まってから、来週こそはと言い続けているわりには大した結果も残せず、前半戦も終了しようとしています。
明日こそはと言いたいところですが、どこからも全く自信は湧いてきません。

宝塚記念の過去10年のデータをみてみると、前走のレース別では、天皇賞(春)、金鯱賞、安田記念を走っていた馬が好成績を残しているようです。

年齢別では、4歳馬の連対数が一番多く10頭で、次が5歳馬で6頭、6歳馬と7歳以上の馬が2頭ずつで、4歳馬が有利。

前日オッズの単勝人気では、ブエナビスタが1番人気、僅差でルーラーシップが2番人気、3番人気がエイシンフラッシュで、この3頭が単勝10倍未満。

応援するのは、このところずっと応援しているナムラクレセントと、お気に入り馬のドリームジャーニー
今週もデータに逆らって高齢の馬を応援です。
宝塚記念はお祭りレースなので、好きな馬を応援しないとね。

ブエナビスタが大負けするところはみたくないですが(多分そうならないと思いますけど)、他の人気馬が勝つくらいなら、人気薄の馬に激走して欲しいな、と思います。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

はみだし競馬ファンの週末日記 6月19日(日)

マーメイドステークス(GⅢ)の結果

マーメイドステークスを勝ったのは2番人気、太宰啓介騎手騎乗のフミノイマージン

1着 フミノイマージン(牝5、父 マンハッタンカフェ 、母 シンコウイマージン  、母の父 Dixieland Band )
2着 ブロードストリート (牝5、岩田康誠騎手、7番人気)
3着 アースシンボル (牝6、高倉稜騎手、13番人気)

フミノイマージン太宰啓介騎手は前々走の福島牝馬Sが共に初制覇で、今回でまた仲良く重賞2勝目となりました。
ちょっと応援してあげたくなるコンビです。

応援していたモーニングフェイスは5着、ディアアレトゥーサは10着でした。
直線に入るまではそのまま、だったんですけど。
(予想ではもっと雨が降ると思っていたんですよね…。)

さて来週は今年の前半を締めくくるグランプリレース宝塚記念
あなたの夢はなんですか、の杉本さんの実況が懐かしいこのレース。
(昔、これを聞く度に、私の夢は万馬券ですと答えてました)

今年のファン投票の1位はやっぱりブエナビスタ
2位ローズキングダム
3位ヴィクトワールピサ
4位アパパネ
5位ドリームジャーニー
6位エイシンフラッシュ
7位ナカヤマフェスタ
8位トゥザグローリー
9位ペルーサ
10位ルーラーシップ

上位10頭からはブエナビスタローズキングダムドリームジャーニーエイシンフラッシュトゥザグローリールーラーシップが出走する予定。
やっぱり勝つのはブエナビスタなのでしょうか。

でもあんまり人気馬は応援したくないので、また来週も人気薄の激走馬を一生懸命探します。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 6月18日(土)

マーメイドステークス(GⅢ、阪神、2000m)

先週は珍しく競馬以外の用事で忙しく、ブログの更新を怠けてしまいましたが、しっかりメインの馬券だけは買っていました。
結果は…お聞かせできるようなものではないので、明日のマーメイドステークスの応援馬を検討したいと思います。

マーメイドステークスは2006年からハンデ戦に変更されてからの過去5年で、1着2着馬がともに5番人気以内だったのは1度だけ。
2008年には最低人気の馬が優勝している荒れる期待度大のレースです。

過去10年のデータでは3着以内馬30頭中24頭が馬番1番が9番だった馬で、真ん中から内枠の馬が有利のようです。
前走別ではGⅢを走っていた馬、そして負担重量が前走より軽くなっている馬が活躍していました。

前日オッズの単勝1番人気はアスカトップレディフミノイマージン
3番人気がイタリアンレッドです。

応援するのはデータを完全に無視して外枠のディアアレトゥーサモーニングフェイス
最近人気馬を応援していたので、ストレスがたまってしまい、今週からは応援馬選びは今まで以上に人気薄重視です。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 6月5日(日)

安田記念(GI)の結果

安田記念を勝ったのは、9番人気、大井競馬所属の戸崎圭太騎手騎乗のリアルインパクト。

1着 リアルインパクト(牡3、父 ディープインパクト、母 トキオリアリティー、母の父 Meadowlake)
2着 ストロングリターン(牡5、石橋脩騎手、5番人気)
3着 スマイルジャック(牡6、三浦皇成騎手、3番人気)

安田記念を3歳馬が勝つのは史上初めてのこと。
そして、戸崎圭太騎手もJRAのGⅠ初勝利。

レース後、戸崎圭太騎手が、何度も丁寧に、お客さんに頭を下げていたのが印象的でした。
なんかいい感じ。
インタビューも、なんかいい感じ。

戸崎圭太騎手がJRAに参戦するときは、いつも応援していて、結構馬券でもお世話になっているのに、このレースだけは3歳馬だから、という理由で、応援していませんでした…(悔)。

私の応援馬のダノンヨーヨーリディルは、10着と7着。
この2頭が、どこを走っていたのか全く覚えていません。

来週は、最後までどこを走っていたか、確認できる馬を応援したいです。

先週の土曜日(28日)に、京都競馬場 の最寄り駅である、京阪淀駅の京都方面行きの高架がやっと完成。
先週は京都競馬場のポニーが、一日駅長をしていました。

ポニーは、ちょっとお疲れのご様子。

110529_1650_01

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

はみだし競馬ファンの週末日記 6月4日(土)

安田記念(GI、東京、芝1600m)

明日は安田記念
過去10年の1番人気の成績は1-0-1-8で、馬連万馬券が5回という波乱が大いに期待できるレースです。

前走レース別では京王杯スプリングカップ組やGⅠ組が好走しているようです。

このレースはアジアマイルチャレンジの最終戦でもありますが、今年の海外からの参戦馬は2頭。
やたらと海外馬が多い年もありますが、少ないからと言って特に寂しくはありませんね。

前日オッズの単勝1番人気はアパパネ
2番人気はダノンヨーヨー、3番人気はスマイルジャック

この10年、1番人気で勝ったのは一昨年のウオッカだけ。
アパパネはどうでしょう…。

応援するのは人気馬ですがダノンヨーヨーとリディル。

そして、もっともっと人気薄で激走しそうな馬も明日のパドックをみてから応援します。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »