« 2011年6月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年7月31日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 7月31日(日)

小倉記念(GⅢ)の結果

サマー2000シリーズ第3戦、小倉記念は4番人気、浜中俊騎手騎乗のイタリアンレッドがレコード勝ち。

1着 イタリアンレッド (牝5、父 ネオユニヴァース 、母 バルドネキア  、母の父 Indian Ridge )
2着 キタサンアミーゴ (牡5、熊沢重文騎手、15番人気)
3着 リクエストソング (牡5、和田竜二騎手、8番人気)

荒れましたね…。
イタリアンレッドはサマー2000シリーズ2勝目。

シリーズチャンピオンに近づいてきましたね。

応援していたヤマニンウイスカーは、なんと18着!
サンライズベガは15着!
今週は応援馬の一桁着順を目標にしていたのに、最下位って…。
なんか才能ないです。

ここまでひどいと、ちょっと夏休みでもとろうかなという気分になってきますが、きっと週末になったら新聞をみているんでしょうね…。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 7月30日(土)

小倉記念(GⅢ、小倉、芝2000m)

明日はサマー2000シリーズ第3戦の小倉記念
第1戦の七夕賞で初重賞制覇をしたイタリアンレッドが参戦。
ここで勝てば、シリーズチャンピオンも見えてきますが、どうでしょう…。

過去10年のデータでは、前走が5月以降のレースに出走していた馬、前走のレースで連対していた馬が活躍しています。
夏場に調子の良い馬ってことなんでしょうね。
ただ前走10着以下だったという馬が5頭、連対していますから油断できません。

負担重量別では56キロから57キロを背負っていた馬が、5-4-2-17と好成績で、51.5キロ以下の軽ハンデ馬は、3着以内に入ったことがなく、57.5キロ以上の馬は1-1-0-7と苦戦していました。

前日オッズの単勝1番人気はナリタクリスタル、2番人気はイタリアンレッド、3番人気がコスモファントム

応援するのはヤマニンウイスカー
そしてサンライズベガです。

今週は応援馬の1桁着順が目標なので、安心してレースが観れそうです。
(本音は安くてもいいから、いい加減当たって欲しい…なんですけどね)

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

はみだし競馬ファンの週末日記 7月24日(日)

函館記念(GⅢ)の結果

函館記念は、4番人気、横山典弘騎手騎乗のキングトップガンが勝ちました。

1着 キングトップガン (牡8、父 マヤノトップガン 、母 グリタリングフラワ  、母の父 マルゼンスキー )
2着 マヤノライジン(牡10、松田大作騎手、12番人気)
3着 アクシオン (牡8、三浦皇成騎手、7番人気)

「夏は牝馬」だけでなく「夏は高齢馬」という格言も要りますね…びっくりです。
暑さに強いんですね、高齢馬。
あ、でも函館は涼しいかも。

応援していたマンハッタンスカイは13着、メインストリームは12着…。
(何の根拠もなく結構自信あったんですけど。)

来週の小倉記念の応援馬はせめて10着以内に入って欲しいです。
(目標は低くても達成することが大事。)

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 7月23日(土)

函館記念(GⅢ、函館、芝2000m)

今週は台風が来ていたからか、結構涼しい1週間でしたね。
今日も良い天気のわりに、爽やかな風が吹いていて過ごしやすかったです。
ずっとこのままで夏が過ぎて、秋になってくれるといいんでしすけどね…。

さて明日はサマー2000シリーズ第2戦の函館記念

過去10年のデータでは、前走がオープン特別だった馬が好成績で、その中でも前走巴賞組が13連対の活躍ぶりをみせています。

トップハンデの馬の成績は1-0-0-9と信頼度が限りなくゼロに近い成績。

1番人気は過去5年で1着、4着、2着、12着、2着と1年おきに連対していて今年は4着以下になる番なので、安心して馬券からはずせます。
(いつも買ってないんやけど。)

前日オッズの単勝1番人気はマイネルスターリー、2番人気はミッキーペトラ、3番人気がコロンバスサークル

応援するのはマンハッタンスカイメインストリームです。

今気がついたんですけど、もしかして明日でアナログ放送が終了するのでは?

みなさん地デジを受信する準備はできてますか?
(どこのまわし者やねん。)

アメリカや韓国が地デジ化するときは、「対応受信機の普及の遅れ」が理由で延期になったりしていたけど、日本はどうなんでしょうね。

私は、今年3月に引越しするときにテレビ(アナログ)を処分して、その後テレビを買っていないので、地デジ化とかに全く関係なくなってしまいましたが…。

何にしても、混乱無く移行できるといいですね。
(完全に人ごとやん!)

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 7月17日(日)

アイビスサマーダッシュ(GⅢ)の結果

アイビスサマーダッシュは1番人気、福永祐一騎手騎乗のエーシンヴァーゴウが勝ちました。

1着 エーシンヴァーゴウ(牝4、父 ファルブラヴ 、母 カンザスガール、 母の父 Thunder Gulch )
2着 エーブダッチマン (牡5、石橋脩騎手、5番人気)
3着 アポロフェニックス (牡6、柴田善臣騎手、11番人気)

応援していたセブンシークィーンは7着、そしてアポロドルチェは13着でした。
…夏競馬は得意だったはずなんですけど。
(何の根拠もない。)

このアイビスサマーダッシュはサマースプリントシリーズ第2戦で、サマージョッキーズシリーズの第5戦でもあります。 
今のところ、サマージョッキーズシリーズのポイントランキングはラジオNIKKEI賞とアイビスサマーダッシュを勝った福永祐一騎手が1位、2位は中舘英二騎手、3位は池添謙一騎手と、藤岡康太騎手。

福永祐一騎手は現在、全国リーディング2位。
調子良いですね。
ちなみに全国リーディング1位は岩田康誠騎手で、3位が田辺裕信騎手、4位が川田将雅騎手、5位が中舘英二騎手。
開催スケジュールのせいか今年はリーディング上位の顔ぶれが例年とは違っていて面白いです。

来週はサマー2000シリーズ第2戦の函館記念
どうせ当たらないなら、来週はもっと凄い人気薄を応援したいと思います。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 7月16日(土)

アイビスサマーダッシュ(GⅢ、新潟、芝1000m)

毎日暑いですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
先週は、北海道に避暑に行ってブログの更新を怠けました、とか言ってみたいですが、残念ながら、ただ暑い暑いといいながら、雑用に追われていただけでした。
でも、この暑さでも不思議と食欲は全く落ちません。
やっぱり牝馬は暑さに強いのでしょうか。

明日は重賞レースの中でお気に入り上位のアイビスサマーダッシュ

過去10年、牡馬で優勝したのは2004年のカルストンライトオだけで、あとは全て牝馬が優勝。
(カルストンライトオ…大好きでした。懐かしいですね。しばし思い出に浸る…)
夏は牝馬の格言が光るレースです。

ただ1番人気に支持された牝馬は、なぜか大敗しています。

それに、このレースは過去10年、1番人気の馬は3連対しかしていません。
13番人気で勝った馬もいるので、明日も強気で人気薄を狙います。

前日オッズの単勝1番人気はエーシンヴァーゴウ、2番人気はヘッドライナー 、3番人気はサアドウゾ

応援するのはセブンシークィーン、そしてアポロドルチェです。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 7月3日(日)

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)、函館スプリントステークス(GⅢ)の結果

ラジオNIKKEI賞は2番人気、福永祐一騎手騎乗のフレールジャックが勝ちました。

1着 フレールジャック (牡3、父 ディープインパクト 、母 ハルーワソング  、母の父 Nureyev )
2着 マイネルラクリマ(牡3、松岡正海騎手、3番人気)
3着 カフナ  (牡3、柴田善臣騎手、1番人気)

応援していたミヤビファルネーゼは7着、ヒラボクインパクトは10着。
そして今日、この馬応援しよう!と思って追加で買ったプランスデトワールは、コースを外れて競走中止…。
(何で追加したんだろう。)

函館スプリントステークス池添謙一騎手騎乗の1番人気、カレンチャンが勝ちました。

1着 カレンチャン (牝4、父 クロフネ 、母 スプリングチケット  、母の父 トニービン )
2着 テイエムオオタカ (牡3、丸山元気騎手、3番人気)
3着 アンシェルブルー (牝4、蛯名正義騎手、2番人気)

応援していたクリアンサスは7着、アンシェルブルーは3着。

今日の重賞はふたつとも、人気通りの決着でした。
どう頑張っても私が獲れるようなレースではなかったので、あまり残念でもありません。

今日のWIN5は順番に
2番人気、1番人気、、1番人気、1番人気、2番人気という結果。

的中票数108,638票で、払戻金は19,680円。
もしキャリーオーバー中じゃなかったら、配当はもっと少なかったでしょうね。

ちなみに私の買った馬は1着、3着、3着、1着、競走中止でした。
先週よりはましな感じですけど、このガチガチの結果でこれですから、1億円への道は遠く険しいです。
(ここでも何故かプランスデトワールを選んでいたんですよね。一体あの馬の何に騙されたんだろう…。)

ずっと応援していたドリームジャーニーなんですが、先週の宝塚記念がラストランになってしまいました。
もう一度くらいは、どこかで活躍してくれるかな、と思っていたので、ちょっと寂しいですが、弟のオルフェーヴルドリームジャーニーの分も応援していきたいです。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

はみだし競馬ファンの週末日記 7月2日(土)

ラジオNIKKEI賞(GⅢ、中山、芝1800m)、函館スプリントステークス(GⅢ、函館、芝1200m)

夏競馬が始まりましたね。
毎年この時期になると夏競馬の間、ずっと北海道に避暑に行っていられる身分になりたいな、と思うんですよね…。

明日のラジオNIKKEI賞の過去10年の優勝馬は、1~3番人気の馬が5頭、5番人気以下の馬が5頭で伏兵馬も活躍しているレース。
そしてハンデ戦になってからの過去5年間は1番人気の連対が1度もありません。

前日オッズの単勝1番人気はフレールジャック
2番人気はマイネルラクリマ、3番人気がカフナショウナンパルフェ

サマースプリントシリーズの開幕戦、函館スプリントステークスは前走でGⅠレースを走っていた馬が好成績。
そして、夏は牝馬の格言通り、過去10年の優勝馬は牝馬が8頭、牡馬、せん馬が2頭。
ただ2着馬は牝馬1頭、牡馬、せん馬が9頭と逆になっているのが面白いです。

前日オッズの単勝1番人気はカレンチャンで、2番人気がアンシェルブルー、3番人気はヘニーハウンド
応援するのはクリアンサス、そして人気馬ですがアンシェルブルー

ラジオNIKKEI賞で応援するのは、ミヤビファルネーゼヒラボクインパクトです。

来週からでも北海道に行けるよう、今からWIN5の予想をしたいと思います。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年10月 »