« はみだし競馬ファンの週末日記 12月24日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 1月4日(水) »

2011年12月25日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 12月25日(日)

有馬記念(GⅠ)の結果

1着 オルフェーヴル (牡3、池添謙一騎手、1番人気、父 ステイゴールド 、母 オリエンタルアート  、母の父 メジロマックイーン )
2着 エイシンフラッシュ (牡4、C.ルメール騎手、7番人気)
3着 トゥザグローリー (牡4、福永祐一騎手、9番人気)

馬券的には、最低人気から10番人気まで押さえてたんですけど…。
(ルーラーシップ、もうちょっと頑張って欲しかった)。
9番人気もいれておけばよかったです。

一応、応援していた アーネストリーは10着、ヒルノダムールは6着。

でも、そんなことはどうでもいいです。
オルフェーヴル、強かったですね!
ちょっと感動…。

馬券は最後までダメでしたが、オルフェーヴルの3冠達成の瞬間をみられたし、有馬記念でも強い走りをみせてくれたし、今年は良い年でした。

オルフェーヴルを応援していながら何ですけど、ちょっと残念なのは武豊騎手の連続JRA、GⅠの記録が途切れてしまったことです。
まあ、23年連続は、もの凄い記録なので、そう残念がることもないんですけどね。

帰りにブエナビスタの引退式を画面で観ていたんですけど、メモリアルとか映されると、やっぱり寂しいものですね。
桜花賞は、特に思い出に残っていて、パドックでの可愛い様子が今も鮮明に思い出されます。
また、子どもがデビューしたら、応援したいです。

そして、個人的にすごく注目していた全国リーディングジョッキーは、133勝の福永祐一騎手。
最後まで競り合っていた岩田康誠騎手は2勝差の131勝。
3位は川田将雅騎手で109勝。

今年は上位が、昨年とはかなりメンバーが変わっていたので、ちょっと楽しめました。
来年からは、中京競馬場がリニューアル開催するし、また違う騎手がブレイクするかもしれないですね。

とりあえず、今年のJRAのレースは今日で終わりですが、もう金杯のことを考えています。
こうして果てしなく、競馬を続けていくんでしょうね…。
将来、シルバーシートの受付に並んでいる自分が、簡単に想像できます。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

« はみだし競馬ファンの週末日記 12月24日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 1月4日(水) »

コメント

ルーラーシップは頑張ってましたね。
絶対いらない2頭の内の1頭だったんですけどw
未勝利馬に遅れた調教で完全に見限ったんですけど、わからないもんですねえ(-_- )

ブエナビスタは凄い馬でしたね。
何よりずっと健康でレースに出続けていたのが素晴らしいですよね。
子供にも溢れるポテンシャルと共に受け継がれてほしいです。

あ、馬券的な想い出はないですッ!!

>guiguiさん
私もルーラーシップは、馬券を買うときには、
1番期待薄の馬だったんですけど。
ホンと、分からないもんです…。

ブエナのメモリアルを見ていたら、
凄さを再確認しました。
子どもは、また凄い価格になるのでしょうね。
活躍して欲しいです!

投稿: guigui | 2011年12月26日 (月) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293207/43508034

この記事へのトラックバック一覧です: はみだし競馬ファンの週末日記 12月25日(日):

« はみだし競馬ファンの週末日記 12月24日(土) | トップページ | はみだし競馬ファンの週末日記 1月4日(水) »