« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年1月15日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 1月15日(日)

日経新春杯(GⅡ)、京成杯(GⅢ)の結果

日経新春杯を勝ったのは1番人気、福永祐一騎手騎乗のトゥザグローリー

1着 トゥザグローリー (牡5、父 キングカメハメハ 、母 トゥザヴィクトリー 、母の父 サンデーサイレンス )
2着 ダノンバラード (牡4、岩田康誠騎手、3番人気)
3着 マカニビスティー (牡5、小牧太騎手、8番人気)

1番人気、トップハンデは、なかなか勝てないと言われていたレースでしたけど、トゥザグローリーは、そんなデータを跳ね除けましたね。
強かったです。
それとマカニビスティーは、油断できない馬だと思いました。
JRAから転出して東京ダービーで優勝後に戻ってきたと思ったら、なんだか意外なところに出走しているし…。
でも、気がつくと芝の中距離や長距離のレースによく出てるんですよね。
春の天皇賞も4着だったし、今度、京都の長距離に出走してきたら、要注意かも。

応援していたリベルタスは9着、ブルースターキングは7着。

京成杯は、蛯名正義騎手騎乗の2番人気、ベストディールの勝利。

1着 ベストディール (牡3、父 ディープインパクト 母 コマーサント  、母の父 Marchand de Sable )
2着 マイネルロブスト (牡3、津村明秀騎手、5番人気)
3着 アドマイヤブルー (牡3、後藤浩輝騎手、1番人気)

応援していたジョウノバッカスは16着(最下位!)、コスモアンドロメダは12着と今日も散々な結果。
ここまでひどいと笑えますね!

今日、京成杯で勝った蛯名正義騎手は、現在のところリーディング1位、日経新春杯を勝った福永祐一騎手は2位。
どちらも去年から好調の騎手ですけど、今年も絶好調みたいですね。

来週はアメリカJCC平安ステークス
来週もこの調子で、無謀な穴馬を狙うつもりです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 1月14日(土)

日経新春杯(GⅡ、京都、芝2400m)、京成杯(GⅢ、中山、芝2000m)

あっという間に1週間が過ぎて、明日は日経新春杯
過去10年のデータでは、3着内馬30頭中25頭が4、5歳馬で、昨年は4歳馬のワン、ツー、スリー。
若い馬が活躍しているレースです。

昨年は人気通りの決着だったけど、2009年には11番人気のテイエムプリキュアが勝っているし、他の年をみても、結構荒れているレースなので、思い切った馬券を買いたいなと思っています。
そんなことばっかりしているから、当たらないという意見もありますが、高配当は狙わないともらえないので、今年も無謀な馬券を買い続けます!(開き直り)

前日オッズの単勝1番人気はトゥザグローリー
2番人気はスマートロビン、3番人気はダノンバラード

中山の京成杯の過去10年の優勝馬は、2002年が同着だったので11頭いますが、そのうちの10頭までが単勝7倍未満。
人気馬が活躍しているレースのようです。

前日オッズの単勝1番人気はアドマイヤブルー、2番人気はベストディール、3番人気はレッドシャンクス
ほとんど知らない馬ばかりなので、応援するのは関西馬のジョウノバッカスと出走メンバー中、唯一の牝馬、コスモアンドロメダ

日経新春杯では、4歳馬からリベルタス、最軽量のブルースターキングを応援します。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

はみだし競馬ファンの週末日記 1月9日(月)

シンザン記念(GⅢ)、フェアリーステークス(GⅢ)の結果。

昨夜は帰宅が遅くなってしまい、更新を怠けてしまいました。
年が明けてから連日、遊んでばっかり。
あまりにも楽しいので、このまま一生遊んで暮らしたいと思い始めています。

シンザン記念は2番人気、C.ルメール騎手騎乗のジェンティルドンナが勝ちました。

1着 ジェンティルドンナ(牝3、父 ディープインパクト 、母 ドナブリーニ 、 母の父 Bertolini )
2着 マイネルアトラクト(牡3、岩田康誠騎手、9番人気)
3着 プレミアムブルー (牡3、幸英明騎手、11番人気)

応援していたヒシワイルドは15着(最下位)、グラーネ は12着。

フェアリーステークスは津村明秀騎手騎乗の3番人気、トーセンベニザクラの勝利。

1着 トーセンベニザクラ(牝3、父 ダイワメジャー 、母 トーセンブリリアン  、母の父 ホワイトマズル )
2着 マイネエポナ(牝3、吉田隼人騎手)
3着 ダイワミストレス(牝3、北村宏司騎手)

悲惨な結果にもかかわらず、今日もフェアリーステークスに参戦して惨敗。
もう今月は休んだ方がいいかも。

でも来週は日経新春杯だし…。
多分、来週も休まないでしょう。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 1月7日(土)

シンザン記念(GⅢ、京都、芝1600m)

明日は中2日での競馬開催。
まだまだお正月気分で参戦です。

シンザン記念の過去10年のデータでは、優勝馬は1から9番までの馬番が1桁の馬で、2着、3着馬も20頭中15頭が馬番1桁の馬でした。

前日単勝オッズの単勝1番人気はジェンティルドンナ、2番人気はトウケイヘイロー、3番人気はオリービン

応援するのは好走している前走朝日杯FS組からヒシワイルド
そして年が明けて、そろそろ調子が上ってきそうな武豊騎手が騎乗するグラーネを応援します。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

はみだし競馬ファンの週末日記 1月5日(木)

中山金杯(GⅢ)、京都金杯(GⅢ)の結果

中山金杯は2番人気、蛯名正義騎手騎乗のフェデラリストが勝ちました。

1着 フェデラリスト (牡5、父 Empire Maker、母 ダンスパートナー 、母の父 サンデーサイレンス )
2着 ダイワファルコン (牡5、北村宏司騎手、4番人気)
3着 コスモファントム (牡5、丹内祐次騎手、5番人気)

応援していたエオリアンハープは7着、ネオサクセスは9着。

京都金杯は、松岡正海騎手騎乗、3番人気のマイネルラクリマの勝利。

1着 マイネルラクリマ (牡4、父 チーフベアハート 、母 ティアドロップス  、母の父 サンデーサイレンス )
2着 ダノンシャーク (牡4、安藤勝己騎手、2番人気)
3着 アスカトップレディ (牝5、酒井学騎手、10番人気)

応援していたオースミスパークは11着、ブリッツェンは9着。

どちらも、全く馬券に入れていない馬ばかりがきたので、年始めの競馬は静かに終了しました。
なんだか今年も、調子悪そう…。

まあ、でも今年も、お年賀のタオルはもらったし、ふるまい酒も飲んだし(パックのオレンジシュースも配られていた。これは初めてかも。)、お正月競馬を楽しめたので、よしとしときます。

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

はみだし競馬ファンの週末日記 1月4日(水)

中山金杯(GⅢ、中山、芝2000m)、京都金杯(GⅢ、京都、芝1600m)

新しい年になって、はやくも4日が経ち、明日は、お正月最大の楽しみの金杯

去年は京都金杯で馬連が的中、しかしその後がイマイチ。
今年はどんな1年になるのか…。

一年の抱負とか、あんまり考えたことはないけど、今年も金杯から有馬記念まで元気に笑って過ごせることを目標に頑張ろう…とは思っています。

中山金杯の過去10年のデータでは、負担重量が57キロの馬が4勝。
57.5キロ以上の馬が2勝、あとの4勝は53、54、55、56キロの馬が1頭ずつ。

京都金杯は56、57キロの馬が7勝、54~54.5キロの馬が2勝、57.5キロ以上の馬が2勝。
過去4年の連対馬は8頭とも56キロ以上の馬で、両金杯ともに、ハンデ戦のわりには、あまり軽ハンデの馬が激走している様子はなさそうです。

中山金杯の前日オッズの単勝1番人気はアドマイヤコスモス、2番人気はフェデラリスト、3番人気はエクスペディション

京都金杯サダムパテックが1番人気、2番人気はダノンシャーク 、3番人気はマイネルラクリマ

中山金杯で応援するのはエオリアンハープネオサクセス

京都金杯で応援するのはオースミスパークブリッツェンです。

明日は、寒い京都にでかけるので、なんとか懐を暖めて帰りたいです!

いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング くつろぐ

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »