2007年10月17日 (水)

JRAスペシャルサイト「FEEL LIVE」で豪華プレゼントをGET!

秋のGIシリーズが始まって、ますます週末が楽しみな今日この頃、JRAのスペシャルサイト「FEEL LIVE」では、 豪華プレゼントが当たるプレゼントキャンペーン中だそうです。

サイト内で、簡単なクイズに答えて応募すると「パナソニックVIERA50v型」が!

さらに!

菊花賞・天皇賞秋の勝馬を当てると「ワンセグチューナー付きポータブルプレーヤー」が当たる!

というので、早速クイズに答えて応募しました。

今回の勝馬予想は菊花賞。

10/19(金)から10/21(日)の午後2時までがゲームの参加時間です。

いつもの予想より真剣に考えたりして。

こういうときは配当が関係ないので冷静に予想できるんですよね。

ちょっと長居してしまったのは、「これはライブで見たかった!」というレースに投票して、ベストテンを決める「FEEL LIVEベストテン」。

各レースの映像も見られるので楽しめました。

まだまだ投票受付中ということで、ランキング好きの私も現在9位の「2000年 根岸ステークス ブロードアピール」に1票入れてきました。
(信じられない直線一気。感動ものです。)

ちなみに1位は「2006年 有馬記念 ディープインパクト」でした。

どのコンテンツでもいちいち織田裕二さんが出てきて喋ってくれます。

FEEL LIVEベストテン

 
いつも応援ありがとうございます。 

JRANK ブログランキング
ブログランキング くつろぐ
総合検索エンジン ひかりサーチ

| コメント (4) | トラックバック (1)

2007年9月 6日 (木)

ハローワークを最大限に利用しよう!「ハロー・ワークガイド」

最近、私の友人が仕事を辞め、次の仕事を探すために「ハロー・ワーク」に行くというので私もついて行きました。

ついて行った目的は、帰りにお茶することでしたが。

ハロー・ワークという名前は、「公共職業安定所」の愛称で、1990年に親しみやすさを目的に命名されたそうです。

なので、最近では、「職安」とは呼ばずに、「ハロワ」と呼ばれるようになったとか。

時代はかわりました。

私も遠い昔、会社を辞めた時、失業給付金(いわゆる雇用保険ですね)を貰うために「職安」に行ったことがあります。

その当時は、ファイルにまとめられた紙の求人票を、1枚1枚見て、就職先を探していました。

どういう分類の仕方をしてあったのかは忘れましたが、さっきみたとこ結構よかったかも、と思ってもう一回見ようとしても、そのファイルがどれだったかわからない、もしくは他の人がそれを見ている、といった具合で、なかなか大変だったのは覚えています。

ところが、今回「ハロワ」に行ってみてびっくり。

しきりで区切られたパソコンがずらりと並び、勤務先の住所や、職種などの条件で、希望に近い就職先を検索できるようになっていました。

時代はかわりました。(2回目)

私も友人につきあって、いろいろな会社を検索してみたりして。

昔は失業中の人しか、利用できなかったけど、現在では、在職中でも利用できるんですね。

他にも、担当職員がマンツーマンで対応してくれたり、面接の予約をしてくれたり、かなりサービスが充実してきているみたいです。

就職経験のない若年層向けの「ヤングハローワーク」や、インターネットカフェが設置されている(!!)ところもあるらしいです。

時代はかわりました。(3回目)

ハローワーク・ガイド」には、そんな「ハロワ」を使いこなすための情報が満載。

例えば、「ハロワを使って就職しよう!」というカテゴリの 自宅にいながらハロワを活用では、24時間いつでもどこからでもハローワークに登録されている求人を閲覧できるハローワーク・インターネットサービス(通称はハロネというらしいです)の検索術が紹介されています。

また、 「失業手当をシッカリもらおう!」というカテゴリの働いている人にも支給されるでは、失業手当をもらいながらアルバイトをしても、ちゃんと失業手当はもらえるってことが説明されています。

失業手当は欲しいけど、アルバイトしているから貰えない、と思っていた人、ここをチェックしてしっかり貰って下さいね。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

「mixi完全ガイド」SNSの最大手サイト「mixi」を使いこなそう。

今やネットをしている人なら誰でもが知っているSNS「 mixi 」。

2007年2月時点での参加者数は約850万人、参加者は毎日凄い数で増え続けています。

そんな mixi を使いこなすための mixi 活用法を紹介している情報サイトが、この「 mixi完全ガイド 」なんです。

参加したものの、使い方がよくわからなくて放置してしまっている人いませんか?

mixi完全ガイド」でmixiのいろいろな使い方を知って、活用しましょう。

私も参加してから、最近まで mixi は放置状態でした。

理由は、何をどうしていいかわからなかったから。

とりあえず日記の書き方はわかったので、書いてはみましたが、ブログもやっているのでめんどくさくなり、特に探したい友人もいないので、なんとなくフェイドアウト。

でも、もう一度挑戦しようとHELPを読みまくったら、日記は外部ブログを指定できるということが判明。 ちょっと気が楽になりました。

久しぶりに行ったら足あとがいっぱいだったので、おもしろくなり復活しました。

今ではコミュニティにも参加して、いろんな人と知り合えました。

でもまだまだ、わからない機能や使い方がいっぱいあるので、mixiを活用しているとはいえませんが。

ちょっと、これで mixi 活用法を研究してみようと思います。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

ブログがつながる。足跡サービス@あし

あし@は、色々な会社のサービスを飛び越えて、ブログに足跡が残せる画期的なサービス。

ブログに足跡記録用のタグを貼るだけで、他のあし@の会員の足跡が記録されて、誰が訪問してくれたかひと目でわかります。

足跡に表示されるプロフィールからは、直リンクでブログにリンクされるので、足跡をつけると、被リンクが増えて、アクセスUPやSEO対策にも効果的。

伝言板や、友達申請機能、友達間でのミニメール交換機能も使えて、興味のあるブログをみつけたり、新しいブログ仲間をみつけたり、いろいろ楽しめそうです。

ちょっとおもしろそうなので登録してみました。(このブログの左上を参照。)

| コメント (1) | トラックバック (1)

2007年8月16日 (木)

日本最大級!大開運グッズマーケット「銀座福寿堂」

「銀座福寿堂」は日本最大級の開運・縁起物アイテムショップです。

最近どうもツイてない気がする、もうひとつ運が向いてこないと思ったとき、頼りになるショップです。

勝負事が好きな人は、わりと縁起を担ぐ人が多いですよね。

芸能人や、スポーツ選手など、毎日が勝負の仕事をされている人も自分なりの開運グッズやお守りを持っているという話をよく聞きます。

「銀座福寿堂」は開運 の種類から、目的別に商品を選ぶことが出来るので、自分にぴったりの開運グッズをみつけることができます。

開運の種類は、競馬、競輪、パチンコ、パチスロ、ロト6、宝くじなど8種類。

ストラップや財布、ブレスレットなど普段使いのできるアイテムもあるので、いつも身につけていられます。

ケータイでアクセスできる「銀座福寿堂」モバイルサイトもあります。

誰にも教えたくないギャンブルグッズがここにある!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

テレビ番組を見に行こう!クラップ&ウォーク

クラップ&ウォーク(CLAP & WALK)は、番組観覧(CLAP)とエキストラ(WALK)に参加するための会員制サービスです。

ただ今、無料会員登録キャンペーン実施中です。

クイズ・バラエティ・スタジオライブなどの公開TVに観覧者として参加しませんか?

参加の謝礼も、もらえます。

登録は無料で会費などもいっさいかかりません。

番組閲覧募集一覧には、 さんまのまんまクイズ!ヘキサゴンHEY!HEY!HEYなど、人気番組がたくさん載っていました。

ただで人気のタレントさんを観られて、その上お小遣い稼ぎもできるなんて!私も参加したい!

と思ったけれど、募集地域みたら全て東京付近なんですよね。残念。

エキストラも募集中です。

私も昔、エキストラのアルバイトをしていました。

関西なので、京都の撮影に参加することが多かったのですが、人気の女優さんや俳優さんを間近にみられるのはもちろん、ドラマや映画が出来上がっていく過程とか、撮影の裏側を見られるのが、凄く楽しかったです。

それに、何よりロケの時にでるロケ弁が、一番の楽しみでした。
(TV番組では出るかどうかは知りません。)

CLAP & WALK無料会員登録キャンペーン実施中!

| コメント (0) | トラックバック (0)

「セブンドリーム・ドットコム」エクサー社モンスターハンターオリジナルゲームパッド

セブン・イレブンで受取ると、送料、手数料が0円のネットショップ、「セブンドリーム・ドットコム」からお知らせがきました。

発売以降、品切れ状態だったあのエクサー社モンスターハンター オリジナルゲームパッドが緊急入荷しました。

ということですが、実は私はまったくゲームというものをしないので、コレが人気があるのかどうかわかりません。

「モンスターハンター フロンティア オンライン」用ゲームパッド  

同梱特典として「くろねこ服」がもらえるオリジナルクエストイベントコードが封入されています。
さらに、「モンスターハンター フロンティア オンライン プレミアムパッケージ」とのダブル購入特典として、「どんぐりスティック」がもらえるイベントコードも封入。

説明読んでも??です。イベントコードとは何でしょうか。

モンスターハンター フロンティア オリジナルUSBゲームパッド 

モンスターハンター フロンティア オンライン プレミアムパッケージ




セブンドリーム・ドットコム

セブン・イレブンで受取ると、送料、手数料が0円!
宅配も OK!数量にかかわらず 1 回のご注文で送料は 380 円(税込)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

基本を知るだけで自信がつく『テーブルマナー』

何年か前、私が、ある会社の何周年かのお祝いの食事会に、招待されたときのこと。

とある一流ホテルでコース料理のディナーをいただいたのですが、その会社の社員さんたちは若いこともあり、コース料理を一度も食べたことがない、という人たちが大半だったみたいで、両手をひざの上に乗せ、緊張している様子で座っていました。

スープが運ばれてきても、ナプキンをとろうとさえしませんでした。

そして、なんと、彼らは、スープ皿を手に持って飲み始めたのです!

知らないのだから仕方がないとはいえ、申し訳ないけど一緒のテーブルなのが、恥ずかしくて帰りたい気分でした。

これが会社の内輪の席だから、良かったけれど、大切な商談の席や、お祝いの席だったら、どうでしょう。

テーブルマナーを知らなかっただけで、人間性や常識まで疑われてしまうことにもなりかねません。

あまりマナーにとらわれるのもどうかとは思いますが、テーブルマナーは、食事中に他の人に不快感を与えないためにも必要なことだと思います。

最低でも基本のマナーは覚えておきたいものです。

洋食のマナーは何となく、意識して覚えたりしますが、案外知らなかったりするのが、和食のマナー。

テーブルマナーの基本を紹介するサイト『テーブルマナー』の和食編中で紹介されている「箸を制する者は日本料理を制す」はお箸使いのタブーを普段やってしまってることもいくつかあって、とても参考になりました。

| コメント (1) | トラックバック (0)

はみだし競馬ファンの週末日記 2007年7月28日(土)

今日は、めずらしく競馬以外の用事で出かけていたので、中央競馬ダイジェストで今日のレースをチェック。

馬券買ってないんだから、みなくてもよさそうなものだけど、みないと落ち着かないんですね、なんとなく。

小倉3レース(障害3歳以上、未勝利 )で、本田優調教師(栗東)が、バトルブレーヴ(菊地昇吾騎手)で、JRA初勝利を挙げていました。

本田調教師といえば、テイエムオーシャンが桜花賞を勝った頃は、ちょっと疲れたおじさんって感じ(ごめんない、すみません!)だったけど、エリ女勝ったあたりでは、なんだか別人のように若々しくなって、引退する頃は、ナイスミドルの素敵なおじさまになっていました。(あくまでも私個人の印象です。)

ベテランらしい渋い乗り方が好きで、引退されたときは、もう1年、カワカミプリンセスに乗って欲しかった…。と思いましたが、調教師さんになった今も応援してます。

松永幹夫調教師が、牝馬のミッキーといわれ、スティルインラブで牝馬三冠を達成した幸英明騎手が後を継いでるのかな、という感じだけど、私は、引退前に騎乗していたカワカミプリンセスでもGⅠで勝っている本田調教師を牝馬の本田と呼んでいました。(誰も言わなかったけど。やっぱり牝馬の○○というのは、ミッキーや騎手のように男前系でないと呼ばれないのかな。でも昔は、牝馬の河内とか言われてたしな…。)

さて、明日はサマー2000シリーズ弟3戦の小倉記念です。

過去8年のデータからみると、優勝馬は全て5枠~8枠の外枠の馬。

そして前走の着順が1着、2着という馬がいい成績を残しているみたいです。

やはり、この時期、調子がいい馬、夏バテしない馬が強いってことなのでしょうか。

前日の単勝人気のオッズでは出走馬12頭のうち6頭が10倍以下で、かなり人気は割れていました。

前回、七夕賞のとき、応援していたヴィータローザ(牡馬7歳)も微妙な人気です。もう少し人気が落ちるようなら、もう一度応援しようかなと思います。

今回は、月末になると何故か勝ち鞍が多くなるという噂(何でも飲み屋さんのつけを払わなきゃいけないからとか、あくまでも噂です。)の芹沢純一騎手騎乗のアラタマサモンズ(牡馬5歳)を応援したいです。

前走三木特別で1000万以下とはいえ、57キロを背負って勝っているし、今回は52キロと5キロの減量も魅力です。
(よくみたら最低人気?まあ、1番人気よりはいいか。)

どうか、荒れますように…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

アクアクララではじめる、かんたんエコ

ほとんどの人が、飲み水を買うようになって、何年経つのでしょう。

昔はみんな水道水を飲んでいましたが、最近では、飲み水は買うもの、になってしまいました。

私もマンションに住むようになってからは、水道の水は飲まなくなりました。

水はほとんど、ペットボトルで買いますが、小さいペットボトルだと、2、3日で空ボトルが山のようになってしまうので、2リットル入りのペットボトルを買い、持ち歩くときは、小さなボトルに移し変えています。

少しでもゴミが減るし、ちょっとエコに協力しているつもりです。

それでも、空ボトルは増えていきます。

私の住んでいる地域では、ペットボトルの回収は月1回。

ゴミ箱は常にペットボトルでいっぱいの状態です。

2007年、アクアクララ株式会社が実施した『現代人と水』に関する調査結果によると、一ヶ月のペットボトル平均消費量は、一人当たり「20.85本」。

石油で作られているペットボトル、リサイクルには作る時の4倍もの石油が使わているそうです。

環境問題に対する意識が高まっている中、少しでもペットボトルの使用を減らす努力をしていきたいものですね。

水の宅配サービス、アクラクララは、ゴミを出さずにすむ『ボトル回収型 ウォーター・サーバー』を使用。

『ボトル回収型< ウォーター・サーバー』というのは、リターナブル(回収再使用)ボトルを使用したウォーターボトルを使って水を飲むタイプの ウォーター・サーバーのことです。

ウォーターボトルの配達、回収も電話一本でしてくれるので、もうゴミを出す手間も、重い水の入ったボトルを運ぶ必要もありません。

アクアクララで、かんたんエコ、はじめてみませんか?

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧