2013年1月13日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 2013年1月13日(日)

伝統のハンデ戦、日経新春杯は10番人気、日経新春杯の高倉稜騎手騎乗のカポーティスターが勝ちました。
2着は1番人気のムスカテール、 3着は4番人気のトウカイパラダイス。

荒れることを期待して軽ハンデの人気薄、カポーティスターを応援していましたが、相手がそのへんに全くいない…残念。

明日の京成杯は人気馬が強いというデータだけど、そんなことは関係なく、もう一度人気薄の激走に期待してフェイムゲームとクロスボウを応援します。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

はみだし競馬ファンの週末日記 1月6日(日)

シンザン記念は1番人気のエーシントップが勝ちました。
2着は9番人気のヘミングウェイ、3着は3番人気のタマモベストプレイ。

土曜日の金杯で惨敗したわりには強気だったんですけど、応援していたエールブリーズは7着、サイモンラムセス11着と残念な気持ちすら起こらない結果。

レース前にテレビの競馬番組で昨年、全国リーディング1位だった浜中俊騎手と坂口正大元調教師の師弟の特集をしていて、番組に出演している坂口正大元調教師が浜中俊騎手が騎乗するエーシントップを応援。
ここまで見てから馬券を買えばよかったかも…。
(でも今年もワイド中心で勝負しているので、1番人気はどっちにしてもスルー。)

来週は荒れる期待大のハンデ戦、日経新春杯。
まだ今年のクラシックで応援する馬が決まっていないのでフェアリーステークスと京成杯も楽しみ。

気を取り直して、また人気薄の馬を応援します。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

はみだし競馬ファンの週末日記 1月5日(土)

明けましておめでとうございます。

今日は京都、中山のW金杯。

競馬をするようになってからは、元旦よりも金杯の日の方が、新しい年の始まりという感じ。
気分も新たに、朝早くから京都競馬場へ行ってきました。

Ts3v1883_2

中山金杯は2番人気、横山典弘騎手騎乗のタッチミーノットが優勝。
2着は4番人気のアドマイヤタイシ、3着は1番人気のジャスタウェイ。

応援していたドリームセーリングはゴール前でジャスタウェイに抜かされ4着。
アドマイヤタイシも応援していたのに…残念。

京都金杯を勝ったのはC.ルメール騎手騎乗の1番人気ダノンシャーク。
2着は6番人気のトライアンフマーチ 、3着は7番人気のヤマニンウイスカー。

ヤマニンウイスカーは買っていたけど、応援していたのはネオヴァンドーム(11着)とか、エクスペディション(15着)とかで惜しくもなんともありませんでした。

今日は今年の馬券の調子を占う大事な日だったのに、馬券的には全くいいとこなし。
朝一で、武豊騎手の鏡開きを見、

Ts3v1885

帰りに騎手の新年の挨拶で武豊騎手を見てTs3v1886帰ってきました…。

ということで、心は、もう明日のシンザン記念。
応援するのは今のところ、荒れるといいなという期待を込めてエールブリーズとサイモンラムセスです。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

はみだし競馬ファンの週末日記 12月24日(月)

今日の阪神カップは3番人気、吉田豊騎手騎乗のサンカルロが勝ちました。
2着は14番人気のガルボ、3着は2番人気のファイナルフォーム。

私が応援していたのはガルボ。
ガルボは私の予定では3着で、1着馬と2着馬にワイドで流していたので、ゴール前でファイナルフォームが差してくれることを願いましたが、残念ながら(?)2着に残りました。
こんな場合、ワイドで買っているのだから仕方ないと思いつつも馬連の配当が気になってしまいます。
見ないようにしようと思っても無理な話だし…。

でもまあ、ガルボの複勝も買っていたし、予想は当たったし、今年最後の重賞が当たったということで万々歳。
なんだかんだ言いながらも昨日で終わるよりは今日があって本当によかったです。

今年のJRA開催も終了。
来年の金杯がはやくも待ち遠しいですが、今年は馬連が全く当たらなくなってワイドに切り替えたら、的中の確率が良くなってきて前半のマイナスも気にならないくらいまで回復。
だけど今悩んでいるのは、来年もこのままワイドで頑張るのか、馬連に戻すのか、それとも両方買うかということ。
お休みの間によくよく考えることにします。

そんなことより、最終日が終わったということで私が気になっているのは今年のリーディングジョッキーです。
今年の全国1位は浜中俊騎手で131勝。
2位は123勝の蛯名正義騎手。
3位、岩田康誠騎手(119勝)、4位、内田博幸騎手(116勝)、5位、福永祐一騎手(115勝)。

そして6位は横山典弘騎手、7位、川田将雅騎手、8位、北村宏司騎手、9位、和田竜二騎手、10位、三浦皇成騎手でした。

1位の浜中俊騎手を筆頭に何年か前とは、かなり顔ぶれが変わっています。

このベストテンの騎手のうち8位の北村騎手までは3着内率が3割以上なんですが、勝率、連体率、3着内率全てトップだったのは横山典弘騎手。
連体率の0.312もすごいけど、3着内率0.412って…すごい。
来年は騎手のお気に入りとか、お気に入りじゃないとかじゃなくて、こういうデータを活用して、もっと的中率を上げて行きたいなーと本気で思いました。

JRA開催が終わっても地方競馬や、最近お気に入りのばんえい競馬があるので、完全に休みじゃないけど、一応今年はいい感じで終わることができたかなと思います。

来年は、もっとパワーアップして無謀な人気薄を狙って、どんどん万馬券を当てたいです。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 12月23日(日)

2012年の有馬記念は今年のクラシック二冠馬、内田博幸騎手騎乗の1番人気ゴールドシップが優勝。
2着には10人気のオーシャンブルー、3着は2番人気のルーラーシップ。

「今年の漢字」は「金」。
有馬記念の優勝馬がゴールドシップ。
出来すぎです。

私が応援していたのはゴールドシップ。
大好きなステイゴールドの子、オーシャンブルーとのワンツーだというのに、この組み合わせを買っていないのは何故?
でも何故かオーシャンブルーの単複は買っていたんですよね…。

最近毎回言っているような気がするけど、まあ何にも当たらないよりはいいか。

今年は最後までストレスを感じる的中の仕方で終わりました。
これで今年のJRAは終了。

…とはいかず、明日は、おまけの競馬開催。
微妙な気分と言いながらも、しっかり阪神カップの馬券は買うつもり。

明日こそはストレスのない的中馬券を買えるように頑張ります。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 12月16日(日)

朝日杯フューチュリティステークスはデビューから3連勝中のコディーノが人気を集めましたが、
勝ったのは7番人気、M.デムーロ騎手騎乗のロゴタイプでした。

2着は1番人気のコディーノ、3着は3番人気のゴットフリート。

慌てていてオッズをみないで買ったので、1番人気と3番人気のワイドが的中。
(気分は微妙ですが、全く外れるよりはいいか。)

今日は特に思い入れのある馬もいなかったし、来年のクラシックで応援する馬はラジオNIKKEI杯で引き続き探します。

来週は、いよいよ有馬記念。
でも次の日も競馬が開催されるんですよねー。
(おまけな感じがするけど、私的には微妙です。)

有馬記念のファン投票の1位は、もちろんオルフェーヴル。
2位ルーラーシップ、
3位エイシンフラッシュ、
4位ジェンティルドンナ、
5位フェノーメノ、
6位ゴールドシップ、
7位トーセンジョーダン、
8位ヴィルシーナ、
9位ダークシャドウ、
10位トゥザグローリー。

オルフェーヴルの出走回避は、とても残念ですが、
これで気兼ねなくゴールドシップを応援できそう。

今年も、もうあと少し。
何だか信じられないような速さで1年が過ぎていきました。

気になる(私だけ?)騎手リーディングは、やはり浜中騎手がとりそうです。
2位には岩田騎手を抜いて蛯名騎手が浮上。

3位は岩田騎手、4位は福永騎手、5位は内田騎手。
このメンバーを見ると浜中騎手の1位は快挙と言えるかも。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 12月9日(日)

阪神ジュベナイルフィリーズを勝ったのは5番人気のローブティサージュ。
2着は15番人気のクロフネサプライズ、3着に10番人気のレッドセシリア。

大好物の大荒れのレースだったんですが、ローブティサージュに騎乗していた秋山真一郎騎手は、今年、NHKマイルカップで初めてのGⅠ勝ち。
同じ年に2回はないやろーと思って消してしまい、クロフネサプライズはノーマーク。
レッドセシリアは応援していたんですけど…残念。

でもレッドセシリアは、いつのまに!って思ったくらいすごい脚できていたので(しかも内から)、来年の牝馬クラシックでの応援馬候補に入れておくことにします。

来週は朝日杯フューチュリティステークス。
ここでも来年のクラシックで応援する馬を探したいです。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 12月2日(日)

ジャパンカップダートは6番人気、酒井学騎手騎乗のニホンピロアワーズが勝ちました。

2着はワンダーアキュート 、3着はホッコータルマエ 。

ニホンピロアワーズと酒井学騎手は、ともにGⅠ初制覇。
そして大橋勇樹調教師も調教師として初のGⅠ勝ちだそうです。

ニホンピロアワーズは3着狙い(勝つとは思っていなかった。ごめんなさい)
で馬券に入れていましたが、1番人気が3着内100%というデータを信じて買ったローマンレジェンドが4着…残念。

気がつけば、もう12月。
残りは、あと3週になりました。

今年のリーディングは浜中俊騎手と岩田康誠騎手が争っていましたが、現在、浜中騎手が123勝、岩田騎手が114勝と差がついてきました。
そして今日、JRA通算2100勝を達成した蛯名正義騎手が113勝で岩田騎手を追いかけています。
4位は福永祐一騎手で111勝、5位が内田博幸騎手で110勝。

1位は、ほぼ浜中騎手に決定という感じなので、面白いのは2位争い。
できれば最後まで競って欲しいです。

来週は阪神ジュべナイルフィリーズ。
2歳馬は、ほとんど知らないので、このレースで来年の牝馬クラシックで応援する馬を探したいと思います。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

はみだし競馬ファンの週末日記 11月25日(日)

三冠馬対決となった今日のジャパンカップは牝馬三冠のジェンティルドンナが勝ちました。
2着はオルフェーヴル、3着はルーラーシップ。

お気に入り馬のオルフェーヴルが出走するというのに、ゆっくり馬券を考える時間がなさそうだったので、土曜の深夜にオッズもみないで買った三連複と2、3着馬のワイドが的中。

結果は3番人気、1番人気、2番人気。
こんな組み合わせの三連複とか1、2番人気のワイドとか、買ったのは初めて…。
オッズ見てたら絶対買ってませんでした。

知らんというのは恐ろしい。
そのおかげで当たったんだけど、なんか複雑…。
オルフェーヴルは2着だったし。

それにしてもジェンティルドンナ、オルフェーヴルとぶつかっていた気がするけど、ひるむことなく勝ってしまうとは。
強いし根性ありますよね。
恐ろしい3歳牝馬です。

オルフェーヴルは2戦続けて、軽量の牝馬に負けてしまいました。
今回は色んな意味で勝っておいて欲しかったけど、ステイの子だけあって、いい意味でも悪い意味でも人の期待に反するタイプのようなので、また、次、楽しみにしておきます。

来週はジャパンカップダート。
エスポワールシチーの走りが楽しみだったんですけど、佐藤哲三騎手は、すごい怪我したみたいですね。
手足の複数箇所におよぶ骨折で全治不明、復帰には、かなり時間がかかるのだとか。

佐藤哲三騎手は残念ですが、武豊騎手とのコンビも楽しみです。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

はみだし競馬ファンの週末日記 11月18日(日)

マイルチャンピオンシップは4番人気のサダムパテックが勝ちました。
2着は1番人気のグランプリボス、3着は5番人気のドナウブルー。

サダムパテックに騎乗していた武豊騎手は、2010年のジャパンカップ以来のGⅠ勝利。

今日は京都で観戦していたのですが、審議中は、
「もしかして武とぶんか?」
とか言っていた人も、ちらほらいたけど、全体的に静かな感じで、確定のランプが点いた瞬間、拍手が起こりました。

私は馬券は外れていたけど(応援していたのはコスモセンサー)思わず拍手。

そしてレース中の叫び方では、どう考えても馬券を外してるだろうと思われる人も嬉しそうに拍手しているのを見て、ちょっと感動。
やっぱり、武豊騎手って特別な人なんですねー。

武豊騎手はマイルチャンピオンシップはこれが初勝利で、勝っていないGⅠは、あと朝日杯フューチュリティSだけ。
どうせなら、今年勝って盛り上げて欲しいです。
(馬券を買うかどうかはわかりませんけど)

帰り際に、そばにいた、おっちゃんが、
「忘れた頃の、武豊…」
と、つぶやきながら去っていきました(笑)。

来週はジャパンカップ。
オルフェーヴルとジェンティルドンナの三冠馬対決です。

毎年楽しみにしているワールドジョッキーズシリーズも来週。
今年は東京なので残念ですが、地方競馬代表の山口勲騎手を応援します。

| コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧